スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しかったこと

たくさんのお祝いコメントやメール、どうもありがとうございました。
構想をねり始めてから出展に至るまで試行錯誤を重ね、
モリスやイギリスのインテリアについて本を読んでイメージをふくらませ・・・
想いを込めてこだわって作ったのですごく愛着のあるテーブルになりました。
万人受けするテーブルではないと思いますが、
たくさんの人に見て頂く機会を得た事を本当に嬉しく思っています。

今日は家族で東京ドームへ。
2歳の息子は私のテーブルなんかに興味があるはずもなく、
でも夫がどのコーナーも熱心に見て、いろいろ意見を言っていたのは意外でした。
私のテーブルもなんだとかかんだとか・・・って書くと怒られそうですが(笑)
会場では料理教室の生徒さんや友人知人とたくさんお会いできました。
どうもありがとうございます。

そして偶然MIKO先生ともお会いし、
日本カラーデザイン研究所の福長先生を紹介して頂いたのですが、
その福長先生から身に余るお言葉を頂き大感激!
作品の前で具体的に説明して下さり、大変勉強になりました。

*o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*

ここ最近、東京ドームとお友達になりつつある私ですが、
いよいよ今週末は料理教室初めての交流会です。
『和と洋の融合』をテーマにただいま準備を進めております。
あと5名様程度募集しておりますので、
ご興味のある方、お問い合わせ・お申し込みお待ちしています!
(お子様連れでのご参加希望の方はご相談下さい)

    ABT交流会
          日本庭園が見える素敵な場所で開催します♪

     日時:2月12日(土) 11:30から14:30頃まで
     場所:詳細はお申し込み後にご連絡いたします。
         最寄り駅は東京メトロ東西線 西葛西駅です。
     会費:2,500円(テーブルグッズのお土産付) 
     定員:20名様
     内容:特別ミニレッスン+ポットラック(持ち寄り)パーティー

持ち寄り品は普段のお惣菜のようなもので構いませんし、もちろん市販品でも。
日頃の感謝を込めて開催するお得な内容です。
今回テーブルコーディネートのレクチャーをして下さるmakkoさんの生徒の皆さま、
Atelier Belle Tableに4月以降参加したいと思って下さっている皆さまも
良かったらぜひいらして下さい。
詳しくはこちらをご覧下さいませ♪


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
 ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

皆様に感謝!@テーブルウェア・フェスティバル

昨日はテーブルウェア・フェスティバルの搬入日でした。
朝10時から制限時間ギリギリの夜8時までかかって無事終了!
いや、最後にショックな事があったので無事ではないけれど・・・
でもたくさんの方からお力や応援を頂き、なんとか作品を仕上げる事ができました。

そして今日も東京ドームへ。
まずはオープニングセレモニーです。

オープニングセレモニー

実行委員会会長のお話やコンテストの大賞と東京都知事賞の表彰などが
行われました。写真中央の女性、高円宮妃久子さまです。

その後コンテスト出展者は表彰式&懇親パーティーへと向かったのですが、
なんとなんと、佳作を頂く事ができました!!!
私なりに頑張ってこだわって作ったテーブルなので本当に本当に嬉しいです。
応援して下さった皆様、どうもありがとうございます!
また、懇親パーティーで有名な先生方とお話しする事が出来たのも、
とても貴重でした。

テーブルの写真はイベント終了まで控えさせて頂くとして、
ここでタイトルとテーマを・・・

   『自然美と生活美のハーモニー 
              ~ウィリアム・モリスの世界~』

    
     深まる秋、モリスが暮らした赤い家(レッドハウス)でおもてなし。
     忙しい日常を抜け出し、自然の豊かさ、生命の耀きに包まれながら、
     宴のひとときを過ごしましょう。
     花・鳥・草木。自然を愛し、生活を愉しんだモリスのように。


ドームへ行かれた際にはちらっと見て頂けたら嬉しく思います。(ブースNo.53)
私は6日、7日、10日に行く予定です。
同じ日に行かれる方、良かったら当日会場でお電話下さい~♪

テーブルウェア・フェスティバル 2011 (HPはこちら)
2011年2月5日(土)~2月13日(日) 東京ドームにて

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
 ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

アンティークチェア

東京ドームでの展示用にお借りしたアンティークチェアが届きました。

       カーブドチェア

英国製の素敵なカーブドチェアです♪

この椅子を見た時、今回のテーブルテーマであるウィリアム・モリスがここに
座っているのが目に浮かびました。

そして今日はテーブルの上だけでなく、床材やこの椅子を含めたインテリア小物を
全て置いてみての最終チェック。その後、梱包作業をして準備完了となりました。
明日は所用で終日外出のため、今日無事終える事ができてホッ。

いよいよあさって搬入です!

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
 ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

ランプシェードのリメイク

東京ドームの出展準備もいよいよ大詰め。今日もちょこっと内職していました。

今回の私のテーブルはかなりごちゃごちゃしたものです。
(日本人好みの引き算の美ではなく、あえて足し算の美に挑戦したのですが、どうなることやら・・・)
そのためテーブル以外はシンプルに額と椅子を1脚だけ飾る予定でいましたが、
やっぱり何か灯りがあった方がいいかなと、フロアスタンドを持っていく事に。
でも我が家にあるスタンドはいたって普通のものでつまらない。
だからと言って新しく用意することなんて無理~!
それならば、とランプシェードの張り替えをしてみました。

                 Before  
     ランプシェードのリメイク

                  After
     ランプシェードのリメイク

だいぶ雰囲気が変わりました!
今回はウィリアム・モリスがテーマなので、モリス柄の生地を使っています。

     ランプシェードのリメイク

この部屋にこのシェードは合わないですが、それはさておき、
灯りをつけるとこんな感じになりました。いかがでしょうか?

実際に置いてみてしっくりこない時は、もともとついていた白のシェードに戻すか、
(今回リメイクしたシェードは叔母がこれ使っていいよ~と貸してくれたものです)
もしくはフロアスタンド自体置かないか・・・搬入時に試してみて決定します。

ちなみにテーブルのセンターピースとして使っている
細い丸太(?)でできた台も手作りしたものなので、
ドームに行かれる方は良かったらそちらもチェックしてみて下さいませ~。

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
 ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

1枚のクロスから・・・

テーブルウェアフェスティバルまであと1ヶ月。
入選が決まったときはただビックリ&嬉しいという気持ちでしたが、
だんだん無事展示できるのか心配になってきました。

私が応募した部門は展示者それぞれにブースが割り当てられ、
そのブース内をコーディネートします。
テーブルコーディネート自体は応募作品を再現するからまあよいとして、
頭を悩ませているのがインテリアです。
壁は?床は?その他インテリア小物は?
年末年始と全く何もしていなかったので、いい加減準備を始めなくてはと
焦ってきました。でも初めてのことなので何から手をつけてよいのやら~。
もう15年も毎年楽しみに足を運んでいるイベントですが、
今まではあまり壁とか床までは見ていなかったなぁ、
見るのと実際にやってみるのでは大違いだなぁと早くも痛感しています。
それだけでもすごく勉強になりました。ってこれからが本番なのに終わったみたいな口調・・・
テーブルウェアフェスティバルが始まったら、
今年はそういったところもじっくり見てこようと思います。

さて、さて。
「一体どんなテーブルを出すの?」と聞かれる事も多くなりました。

当初は和モダンテーブルを考えていたんです。
最近の出展作品は和モダンが多いですし、実際今の時代にあっていて、
私も大好きなテイストです。
でも、送られてきた応募要項のテーマを見てビックリ!
『カジュアルリッチなおもてなし』
カジュアルかつリッチって何それ~?
テーマを聞いた第一印象で、自分が当初考えていたテーブルでは何か違う!
そしてすぐに実り豊かなハードカジュアルのイメージが浮かびました。
ちょうどウィリアムモリスのような柄のテーブルクロスを使って・・・

          モリス

そんな話を母にしたら、モリス柄のテーブルクロスはないけれど、
使っていないシーツなら・・・と。上の写真がそれなのですが、このクロスならぬ
シーツからイメージを膨らませてテーブルを作っていきました。
最終的には、この柄自体はとても気に入っていたものの、やはりシーツなので
質感がイマイチ納得いかず、モリス柄のカーテン生地を購入してクロスにしました。
私にしてはちょっと高かったのですが、光沢のあるとても美しい生地で、
テーブルもぐっと映えました。
何より展示できる事になったので頑張って購入した甲斐がありました~。
(ちなみに写真のシーツとは色も柄も全く違うものです)

と言う事で、テーマはずばり!ウィリアム・モリスです。
モリスは19世紀イギリスの詩人であり、デザイナーであり、
実業家、政治活動家etc いろいろな顔があるのですが、
「生活に必要なものこそ美しくあるべき」
というモリスの信条をテーブルの上で表現できたらいいなぁと。
正直、今頃になってそんなたいそうなテーマを応募用紙に書いてしまって
名前負けならぬテーマ負けじゃないかと不安になりつつも
自由に楽しく、やりたいと思います!

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
 ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。