スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラッグでキッズコーナーを可愛く♪

今日から10月レッスンです。
初日は本当に緊張するのですが、今日はお馴染みの皆さんが多かったので
気持ち的にいつもよりずっとラクでした。
手順ミスでお時間がちょっと余ってしまったりetc・・・いろいろありましたが、
いつものごとく皆様に助けられて無事終了。
初めての方も「次回も参加したい」とおっしゃって頂けて本当に嬉しいです。
皆様、どうもありがとうございました!

*o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*

さて。話は変わりまして・・・
今月迎える2歳の誕生日を前にようやく息子も話す単語が増えてきました!
周りの子(とくに女の子)は1歳過ぎから言葉が出てきて、
最近は会話が成り立つ子も結構います。
が、息子はここ1ヶ月くらいからやっと言葉が出てきたのです。
正確には今までもいろいろおしゃべりはしていたものの、
意味不明な言葉で、もにょもにょもにょもにょ~(笑)

そんな息子の最近のお気に入りの言葉は「いっしょ」
同じものを見つけては「いっしょ、いっしょ」言っています。

     ランチョンマット

写真は普段使っているIKEAのランチョンマットですが、
ここに描かれているフラッグを指差して「いっしょ、いっしょ」言いました。

何が一緒かと言うと・・・

フラッグ

こちらです。
リビングの一角に無理やり(?)作ったキッズコーナー。
少しでも可愛くなるように、とは言えキャラクターものが私はあまり好きではないので
雑貨屋さんで売っていたフラッグをつけたのです。
子供の普通の目線には入らない場所だし、
本人は分からないだろうと思っていたけれど
ちゃんと分かっていたんだ~と少し驚きました。
分かっていないようで、いろいろ分かっているんですね。。。


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

新しいクッション

先月ローラアシュレイで見つけた2つのクッション。(手前の2つです)

     クッション

正方形のものは鳥の柄に惹かれて、
長方形のものはその形と横で紐をしばるデザインに惹かれたのですが、
それに加えてどちらも2100円とお手頃価格でした~。


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
 ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

クリスマス支度

遅ればせながら少しずつクリスマスの飾り付けを始めています。

     クリスマス2009

玄関にはトナカイさん。

     クリスマス2009

カップボードの上にはスワッグを。

     クリスマス2009

そしてイスもおめかし。

どれもお気に入りのものです。
来年こそはクリスマスツリーが欲しいな~☆


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
 ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

エッグツリーでイースター気分♪

パリで買ったイースターエッグ。プラスチック製なのがちょっと残念ですが、
ホワイト・イエロー・グリーンと春らしい色合いでとっても可愛いです。

       イースターエッグ

去年はこんな風に鳥の巣スタイルで飾りましたが、今年は・・・

       イースターエッグ

クリスマスツリーならぬイースターツリーにしました♪

       イースターエッグ

同じ卵に同じ小鳥さんでも、飾り方を変えると雰囲気も変わります。
そして、この中に今年新たに加わったスペシャルなイースターエッグがあるのです。

       イースターエッグ

それがこちら。優しい色と柄、ちょこんとのったヒヨコちゃん。
陶器で出来た繊細なイースターエッグです。
息子Sくんの「ファーストイースターエッグに」とお友達のPさんがアメリカから送って
くれました。素敵でしょう?なんだか幸せな気持ちになりました。
Pさん、どうもありがとう~。


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

アドベントカレンダー

アドベントとはキリスト教の「待降節(たいこうせつ)」と呼ばれるもので、
クリスマス4週間前の日曜日からイエスキリスト誕生日までの期間をさします。

アドベントが始まる時、用意するのがアドベントクランツやアドベントカレンダー。
アドベントクランツは輪になった飾りに4つのロウソクが立っていて、
日曜日ごとに1本ずつロウソクを灯します。4本のロウソクが灯るとクリスマス。

そして子供たちが楽しみにしているのがアドベントカレンダーと呼ばれるもの。
12月1日からクリスマスイブまでカレンダーに作られた窓を毎日1つずつ
開けていき、全部の窓を開けるとクリスマスになったことを教えてくれるのです。
それぞれの窓を開けるとキレイな絵が描かれていたり、プチギフトが入っていたり
ちょっとした仕掛けがあるのが特徴です。

私もひとつ買ってみました。
なんとこれ、100円ショップのダイソーのものなんです。
今時の100均って本当にいろんなものが置いてありますよね。あなどれません!
(と言ってもこれはさすがに100円ではなかったですけれど・・・笑)

         アドベントカレンダー

このアドベントカレンダーは窓をめくるタイプではなく、
24個の靴下型のポケットがついていて、毎日トナカイさんを移していく仕組みです。

         アドベントカレンダー

昨日買ってきたので3日の靴下に入っているトナカイさん。

         アドベントカレンダー

トナカイさんが最後の靴下に入るといよいよクリスマスです。

最近は日本でもいろいろなアドベントカレンダーが販売されているので、
小さなお子様がいらっしゃる方はお試しになってはいかがでしょうか?


↓2つのランキングに参加しています。
励みになるので、それぞれクリックして頂けるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。