スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファー・ブルトン試作中!

ただいまファー・ブルトン作りにはまっています。
ファー・ブルトンと言うのはフランス ブルターニュ地方の伝統菓子で、
干しスモモが入ったフランのこと。

     Far breton

上の写真はコルドン・ブルーでシェフが作ったもの。
こんな風にグラタン皿で焼いて、切り分けて頂きます。
実際、ブルターニュ地方に行った時も、大きく焼いたものを三角や四角に
切り分けて売っていたので、私も最初はグラタン皿で焼いていました。

が、日本で見たファー・ブルトンは小さな型で焼いてあったのです。
もっと焼き色がついていて、外はカリッという感じのタイプ。

         Far breton

それで今日は小さなプリン型で焼いてみました。
ちょっと焼きすぎて中がぱさついてしまったものの、これはこれでいいかも!
外はカリッ、中はしっとりって日本人好みなのかもしれませんね。


↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
スポンサーサイト

Comment

No title

おいしそうv-274
私は最近スコーンつくりにはまっています。娘ちゃんがパン大好きなんだぁ。
作り方教えてほしいなぁ。

これこれ。。これです

悠さん、こんにちは。
おかげさまで、9割がた復活しました。ご心配いただき、ほんとにありがとうございますv-238
これこれ、この(下の方の)ファーブルトンを教えてほしかったんですv-219 うふっv-10楽しみだなぁ。。。

No title

悠さんこんにちは
フランスの伝統のお菓子って素朴でいいですね。
悠さんの作ったファーブルトン食べやすそうだし、おいしそうです。

エスプレッソメーカーいいですね。
カップ式の簡単なのが最近セブンイレブンで売ってますよね。
試飲してみたいのですが、イマイチ勇気がありません、いっそお金払う方が頼みやすい(笑)

No title

v-274よねちゃん
スコーンいいね! 紅茶と一緒に子供とティータイムとか素敵v-352
パンにしろお菓子にしろ子供にとってはママの手作りが一番だろうね。
ファーブルトンのレシピは試作しながら作っている途中で~す。

v-274けっちんさん
だいぶ復活されたようで何よりですv-308
下のファーブルトンは周りがカリカリしているのですが、パリの学校や本場で
食べた時は全然カリカリしていなかったんですよね~。
日本で食べた時はカリッだったので、ちょっとやってみたものの、
どうしようか迷ってます・・・

v-274はなうささん
素朴な伝統菓子、いいですよね~。飾らずホッとするようなe-266
エスプレッソメーカーは簡単にカフェっぽい飲み物が出来るので便利ですよ~。
カップ式? セブンイレブン??? きゃ~全然知らないです・・・
明日にでも見に行ってきます!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。