スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスパラ大好き!

春から初夏にかけてアスパラが美味しい季節ですね!

グリーンアスパラももちろん美味しいけれど、
フランス留学以来、ホワイトアスパラの美味しさにはまっています。
日本だと缶詰が主流かもしれませんが、
缶詰のホワイトアスパラと生のホワイトアスパラはまったく美味しさが違います!!!
グリーンアスパラより旬がはっきりしているので、
今のうちに堪能しなくては~。
とは言え、近所のスーパーではここ1、2年、南米産のお安いホワイトアスパラが
年中置いてあって、嬉しいけれどありがたみが薄れつつあります。。。
調べてみると、日本やフランスでは初夏が旬ですが、
南米は1年中温暖なので1年を通じて生産できるのだとか。

白&紫アスパラガス

昨年はデパートで紫アスパラを見かけました。
グリーンアスパラよりも甘み&しゃきしゃき感があると言われています。

       野生のアスパラガス

そしてこちらはパリのマルシェで買った野生のアスパラガス。
ほんの僅かな期間しか出回らない貴重なアスパラなんだそうです。
このアスパラは食べてビックリ!
茎の部分がネバネバしていて、オクラのような味と食感でした。
残念ながら日本ではなかなか見かけませんね。。。


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。
スポンサーサイト

Comment

No title

私はホワイトアスパラが苦手なんですよ~。きっと缶詰のしか食べたことがないからだと思いますが・・・。
普通のアスパラガスは大好きなんですが。

なので、ホワイトアスパラが家の食卓に上がることはありません(笑)

ルルさんへ

それは残念です。でも缶詰は全くの別物なので・・・
ぜひ一度生のものを食べてみてもらいたいなぁ。
缶詰のアスパラはぐちゃっとしていて美味しくないですよね。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。