スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Joyeuses Pâques!

昨日はイースター(復活祭)でした。
イースターは十字架にかけられて死んだイエス・キリストが3日目に
復活した事を祝い、同時に春の訪れを喜ぶ日として
キリスト教ではとても重要な祝日です。
タイトルの『Joyeuses Pâques』はフランス語で、Happy Easterの意味。
イースターの頃はパリの街のあちこちで可愛らしい飾り付けがされ、
お菓子やさんでは卵形のチョコレートがたくさん並んでいました。
キリスト教徒ではない私はその宗教的な意味はよく分かりませんが、
パステルカラーの優しい色合いの飾りつけやチョコレートなどを見ると
幸せな気持ちになったものです。

さて、そのイースターに合わせて・・・スコーンを焼きました!?
ではなく・・・

     イースターエッグ

イースターエッグを作りました♪
これはゆで卵に専用のセロファンを巻いてお湯につけると
セロファンが縮んで卵にぴったりつき、可愛いイースターエッグになるというもの。

イースターエッグ

4月レッスンでは手作りのモノトーンのイースターエッグを使いましたが、
こちらはイースターらしい優しい色・柄のイースターエッグです。
やっぱりパステルの方がしっくりきますね。。。

     イースターエッグ

この簡単手作りキットはレッスンでのプチギフトとしてもお渡ししました。
皆さん、作ってくれていたら嬉しいな~。

      バナー

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
 ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。