スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗の渋皮煮

marron

今日のティータイムのおともは『栗の渋皮煮』 大粒でツヤツヤ~。

これは手作り、と言っても私ではなく叔母作です。
渋皮煮はとっても手間がかかるので、私にはムリ・・・(^^ゞ

作ってからしばらく置いてあったので、よ~く味がしみこんで美味しい♪

今日はエスプレッソと一緒に。
こちらのカップはパリに住んでいたときに近所のおばあちゃんから頂いたもの。
私がデミタスカップを集めていると言ったら、これを持って来てくれました。
「3客あるけどおじいさんと2人だから、1客どうぞ」と。
このカップを見ると優しかったおばあちゃんを思い出します。
そろそろクリスマスカード書かなきゃな。

↓ランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
スポンサーサイト

Comment

No title

硬質のそれはそれは美しい絵柄の磁器は
いつもあこがれの的ですが、ぽってりと温かみ
のある磁器質の器にも最近眼がいくようになりました。
思い出と共に可愛いカップですね。
栗の渋皮煮、こうして載せていただいて作り手も
嬉しいでしょう。

No title

↑訂正「温かみのある陶器質」です。ごめんなさい!

No title

v-273ひろさん
私も陶器って素敵だなと思うようになりました。
なんか以前は磁器は高くて、陶器は安いという
間違ったイメージもあったし・・・
フランスのジアン社の陶器は色使いとかキレイで
憧れます。
P.S.小道具ありがとうございました(笑)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。