スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月のメインとパリの思い出

いよいよ今度の土曜日から4月レッスンが始まります。
久しぶりなので今から本当にドキドキ~。

さて、今回のメイン。
以前のブログ記事では「魚料理」とだけ書いていたのですが、
先日ようやく決定いたしました。
(試作しては再考を繰り返していたら遅くなってしまい、ゴメンナサイ)

今月レッスンでご紹介するのは・・・
「鯛のア・ラ・ヴァプール ブールブランソース」

ア・ラ・ヴァプールとは調理法の一種で蒸したものを指し、
今回は今の季節らしく蒸す時にサクラの香りをつける予定です。
ソースはフランス料理の基本ソースのひとつ、ブールブランソースで。

テーブルコーディネートもだいたい決まりました。
一風変わったイースターといった感じになりそうです。


     Paque Fête

こちらはイースターの思い出、パリ留学時のイースタープチパーティーの写真です。
狭いアパルトマンの小さなテーブルはお友達が2人遊びに来てくれただけで
もういっぱい、料理を置く場所はありません~。

Paque Fête

何かの台にクロスを敷いてビュッフェという事にしました。
お料理も気軽なものばかり。
でも日常のホームパーティーはみんなこんな感じで気楽にひらいていました。
おしゃべりが一番のメイン!

Paque Fête

この日のメイン料理はウサギのマスタード風味。
フランスに行ったばかりの頃はお肉屋さんで並ぶウサギが恐怖だったのですが
(あとは毛がついたままのいろいろな鳥とか)、
料理学校で実習するうちにようやく慣れていきました。
でも、日本に戻ってだいぶたつと、やっぱり苦手意識が出てきます。
克服しなくちゃいけないですねぇ。。。
この料理はフランス家庭料理の定番でもあるので、
いつか料理教室でもやりたいとは思っているのですが~。
(ご興味のある方、いらっしゃいますか???)

バナー



ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。