スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Waを楽しむ~春のおもてなし~

この前の木曜日、世田谷美術館に行ってきました。
電車に乗るのは震災以来初めて。
今までは当たり前のことだったのに、
電車に乗るのでさえ、なんとも言えない気持ちになります・・・

世田谷美術館ではフラワー&空間コーディネーターの浜裕子先生による
『Waを楽しむ~春のおもてなし~』というイベントに参加しました。

     世田谷美術館

これは美術館で作品展示中の北大路魯山人にからめたイベントで、
魯山人の料理や器に対する想い、世界観などのお話から始まりました。
陶芸家、美食家、料理家、書家・・・他にもいろいろな顔を持ち、
日々の暮らしを愉しみ、生活の美を追求する。
これってこの前テーブルコーディネートのテーマにしたウィリアム・モリスと
すごく似ているなと感じました。
偉大な人は毎日の生活を大切にしているものなのですね。

     世田谷美術館

イベントではその後、浜先生によるテーブルコーディネートの実演がありました。
お花見をテーマにした和モダンテーブルを作り上げていく過程を見ると
久々にワクワクした気持ちになります。
魯山人写しの器が使われていたらもっと嬉しかったな~。
でもとっても素敵!

     世田谷美術館

こちらは同じくお花見がテーマですが、ビュッフェスタイルのテーブル。
一見すると洋風、でも使われている食器の多くは漆器なんですよ~。
今の時代にすごくマッチしていて、幸せな気持ちになる雰囲気のテーブルでした。

     世田谷美術館

ここのところ何か楽しむことに罪悪感のようなものを感じていました。
きっとこの感情は他の多くの人も持っていると思います。
でもこの日、新しい事を学び、大好きなテーブルコーディネートに触れて、
素直に楽しかったと感じました。
そして美しいものを見ると人は元気になるんだな、と。

被災していない自分は暗い気持ちで毎日を過ごすのではなく、
日々を大事に元気に過ごし、節電や募金などできることを続けていこう、
そしてこの大変な震災を通して感じた事や考えが変わった事、
そういった事を大切にしていこうと思いました。

バナー


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
 ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。
スポンサーサイト

Comment

素敵なイベント!

素敵なイベントですね!
テーブルコーディネートに胸トキメク感覚を、何だか噛み締めてしまいますよね。でも、そろそろ「罪」ではなく前にすすんでいきたいですね。
私も、この災害を通して感じたことを、いかに風化させずこれからに生かしていけるかを考えています。
悠さんも、同じように感じてらして、何だか嬉しいです(^_-)

同感!

ほんと、不謹慎や罪悪感・・・ではなく
明るく、前向きに!
毎日を感謝して、大事に過ごしたいですね~
そして出来ることを!
あ~。私も行きたかった~
ステキなテーブルだね
学校が休みじゃなかったら、行けたのに~~~残念

No title

このイベントの時の、悠さんの輝く顔が目に浮かびます。
いつも後ろめたい気持ちでいるのではなく、前に進まないとね。
笑顔でいること、家族を守ること、買い占めないで、必要なものを買うこと、
自分にできることを少しづつ。。。みんなで、支え合ってがんばりましょう!!

louiseさんへ

ありがとうございます。
私もlouiseさんのブログには共感する事がいっぱいです。
お互い前向きに毎日を大事に楽しく過ごしたいですね。
パリ日記、待ち遠しいです。(あ、プレッシャーかけてしまったかも!?)

makkoさんへ

本当に一緒に行けたら良かったのに~~~。残念でした。
また何か見つけたらお誘いしますね!
桜の開花宣言も出たし、お互い少しずつ前向きに行きましょう。

けっちんさんへ

新しい事を学ぶのってこんなに楽しいんだ、美しいものに人は癒されるんだ
って本当に思いました。
けっちんさんのように私も自分にできることを考えてやっていきたいと思います。

私もそう思います!

美しいものをみたり、好きなことをやることってすごくパワーをもらえますよね。私も地震の後はちょっと楽しいことを控えていたのですが、先日テーブルコーディネートのレッスンに出た時に同じようなことを感じました。
引き続きできることは続けながらも楽しむ時間も持ちたいなって思っています。ということで来月のレッスンも楽しみにしていますね♪

Tea-Loverさんへ

今回の震災の事を忘れずに、でも前を向いていきたいですね。
Tea-Loverさんは春からテーブルコーディネートで新しい一歩を
踏み出されるそうで、楽しみですね~。
来月お会いできるのが今からとても楽しみです。またよろしくお願いします!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あなたの自宅が陶芸教室になる!

陶芸教室のレッスンプログラムをまるごとあなたの自宅にお届けします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。