スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盛り付けセミナー

先日参加させて頂いた辻クッキング新宿校での
NARUMI(鳴海製陶)さんとクスパ(料理教室検索サイト)さんのコラボセミナー。
料理教室の先生を対象とした盛り付けセミナーと言う事で、
とても楽しみにしつつもちょっとドキドキしながら行ってきました。

まずはNARUMIさんがボーンチャイナの量産化に初めて成功した会社としての
こだわり・想いをお話して下さいました。

つづいて辻クッキング新宿校の校長先生による盛り付けデモンストレーション。
NARUMI『Styles(スタイルズ)』シリーズの食器に『春のめざめ』をテーマにした
盛り付けをするというものだったのですが、これが本当に勉強になったのです。

     盛り付けセミナー
             先生の盛り付け見本1

理路整然とした説明でとても分かりやすかったのはもちろん、
声のトーンや話し方、堂々とした立ち居振る舞い等、
先生とはこうあるべきという見本のような方でいらっしゃいました。
自分がこうなるのはかなり難しいですが、少しでも近づくようになりたいと
良い刺激を受けました。

     盛り付けセミナー
       先生の見本2 (同じものを違うお皿に盛ったもの)

そしていよいよ実習。
先日ブログにもちらっとのせましたが、見て下さい、この美味しそうな野菜たち。
これが全て使い放題なんですよ~。
たくさんの春野菜やハーブ・・・なんて贅沢なんでしょう。

     春野菜

でも、でも。喜んでばかりはいられません。
NARUMI『Styles(スタイルズ)』シリーズの食器4枚のうち各自指定された1枚に
制限時間30分で豚ロース肉をメイン食材として調理し、
『春のめざめ』をテーマに盛り付けしなくてはいけないのです。
他の先生方がどんなお料理を作るのか気になりつつ、調理開始となりました。

そして30分後・・・

     盛り付けセミナー

こんな感じで出来上がりました。
『豚ロース肉のソテー グリーンペッパーソース たっぷりの春野菜とともに』
アクセントにバルサミコソースも添えています。
まわりを見ると結構凝ったものを作っていらっしゃる方が多く、
自分の料理は簡単すぎてゴメンナサイって感じでした。
でも制限時間があるとつい簡単なものになってしまいます。

他の先生方のお皿を見るのもとても勉強になりました。
20人近くいらっしゃったのですが、残念ながら全員のお写真は撮れなかったので
一部ご紹介します。

盛り付けセミナー 盛り付けセミナー 盛り付けセミナー
盛り付けセミナー 盛り付けセミナー 盛り付けセミナー
盛り付けセミナー 盛り付けセミナー 盛り付けセミナー

盛り付けって本当に大事ですね。
春から再開する料理教室でもさらに盛り付けに気を配っていきたいと思います。

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。
スポンサーサイト

Comment

わぁ~!試験みたい!

制限時間もありの、全員での実際のお料理もしたのですね~
すごい!
でも、盛りつけは、悠さんのが、一番好きだわ♪
ソースがステキ~!おいしそう!!

フードもレベル高いですね。

悠さん、こんにちは。
改めましてドーム佳作おめでとうございます。
最初に悠さんのテーブル見たとき、度肝抜かされましたよ。
こんな世界観をテーブルで表現できるなんて、只者じゃない方だなぁって。
そしたら案の定、受賞されましたね。

そして、一番大切なフードの盛り付けも、ハイセンスですね。
narumiのstylesは、私も大好きでコレクションしてるので、勉強になります。
いつか、悠さんのレッスン受けたいです!!

makkoさんへ

たしかに試験みたい・・・周りが先生ばかりだと思うとプレッシャーでした~。
テーブルコーディネートもお料理も現場力が必要ですねぇ。
今日ドームで会えるかな?

sumiyoさんへ

身に余るお言葉、ありがとうございます。
narumiのstylesをお使いなんですね~。私は今回初めて使わせてもらった
のですが、シンプルで飽きがこなく、使いやすそうですね。
今日ドームでお会いできるのを楽しみにしています♪

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。