スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーブルウェア・フェスティバル 2008

     tableware festival

         tableware festival

毎年の楽しみ、テーブルウェア・フェスティバルを見に東京ドームへ行ってきました!

上の写真は今回の海外特集『ウィーン(オーストリア)』のもの。
マリーアントワネットなどハプスブルク家の女性たちをテーマにしたセッティング等、
本当に夢のような世界でした♪

         tableware festival
こちらは日本の大倉陶園のディスプレー。
このブランドは色使いや形の優美さなどがとても魅力的です。
特に美智子様、雅子様、愛子様の名を冠した薔薇をモチーフにした器&セッティング
に惹かれました。

     tableware festival

これがその美智子様バージョン。
私の写真がイマイチですが、実際はもっとずっと華やかで素敵なんですよ~。
右にちょこっと写っているのが愛子様バージョンのテーブルです。

著名人による食空間提案のコーナーもあります。
前回まではアートフラワーの第一人者 飯田深雪先生によるセッティングコーナーが
とても大きくとられていましたが、昨夏103歳だったかでお亡くなりになられました。
毎回とても飯田深雪先生らしいセッティングだったなぁ。
今は自宅でもいかせる実用的なセッティングが主流ですが、それとは真逆をいく
夢あふれるお姫様の世界!!!
でもそれが飯田深雪先生らしくて素敵でした。     

         tableware festival

今回一番それに近かったのがこの黒柳徹子さんのテーブル。
銀器にクロスに椅子etc・・・どれも溜息が出てしまいます。

     tableware festival

こちらはパティシエの高木康政さんのテーブルです。
いまどきのパティシエさんはテーブルセッティングもするのですね。

長くなってしまいましたが、最後に一枚。

         tableware festival

一般の方からの応募によるコンテストで今回大賞をとった作品です。
こんな風に和のテーブルやエスニックテーブルなどジャンルも様々でとても
参考になりました。

セッティングだけでなく、展示販売コーナーもすごく充実しています。
その数なんと200店舗ですよ~。 ありすぎて困ってしまうくらい。
2月10日まで開催しているので、器好きな方、ご都合がつけばぜひ!


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
スポンサーサイト

Comment

No title

いいな~私も一度は行ってみたいです。
今年も写真で楽しませてもらいます!

大賞はシンプルですね。アイデアはさすが!

全部が大倉陶園のテーブル、きれいでかわいいですね。
一番上の写真の食器はジノリでしょうか?

悠さんの料理の腕前は、料理が皿に負けないですから、見てて色々想像できて楽しいでしょうね。ウラヤマシイ


私は大倉陶園の小皿セットを引出物に遣いました。記念に自分も一セット持ってるのですが、これだけが艶々で食卓テーブルから浮き立ってしまうから使ってません。併せて銀のカトラリーセットもお蔵入りして変色しています。(庶民の食卓に使うシーンはない!!)

万が一、レストランのような料理が作れるようになったら、大倉の食器欲しいですな~。





こんにちは

私も日本に住んでいたら是非行きたかったです。
和なテーブルコーディネートってやっぱり素敵ですね。
日本人の心を大切にしなきゃって思います。
勿論、お姫様ワールドも大好きですが。。。。(笑)


No title

v-20はなうささん
東京近郊に住んでいないとなかなか行けないですよね。
私も関西とかで行きたいイベントがあってもそれはちょっと・・・ですし。
最初の2枚の写真はどちらもオーストリアの『アウガルテン』のものです。
1番目の写真が女帝マリア・テレジア、2番目がエリザベートをテーマにした
セッティングでした。
大倉陶園、すごくイイですよね。引き出物でもらったらかなり嬉しいかも♪

v-20Pattyさん
帰国されたらPattyさんもぜひ!
でもアメリカだったらテーブル関連のイベントがたくさんありそうで、
逆に羨ましいです。
和のテーブルをセンス良く素敵にできたらいいなぁと私も思います。
お姫様~なパーティーにも呼ばれてみたいですけどね、
残念ながら縁がなくて(笑)

No title

わぁ~写真だけでもため息が出そうな綺麗さですね。
私だったらただ見てるだけで圧倒されちゃいそうですけど、
悠さんはシッカリとポイントをチェックしてきたんでしょうね~。

No title

私も毎年楽しみにしています。
今日、行ってきましたよ~。けっこう混んでいました。
私も悠さんのように写真を撮ったのですが、後で見ると
何を撮りたかったか分からないような纏まりの無い
写真ばかりで、あ~ぁ、がっかりです。
でも、たくさん眼の保養をしてきました。

No title

v-20林檎ちゃん
このイベントは前回はフランスにいていけなかったものの、
もう10年以上通ってます。開催中2回行ったりも。
だんだん感動は減ってきちゃったけどね。
でも東京ドームいっぱいのテーブルセッティング&お店はやっぱり圧巻だよ~。

v-20ひろさん
写真難しいですよね~。私はへなちょこ写真載っけちゃいました(笑)
色の鮮やかさとかやっぱり生で見るのとは全然違います・・・
でもこんな風にいっぺんにいろんなものが見れるイベントは本当に貴重。
半年に1回やって欲しいなぁ。今日は何か買いましたか?

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

深雪アートフラワー

はじめてのアートフラワー―基礎コース〈Part1〉 (深雪アートフラワー)野に咲く花楽しいアートフラワー―上級コース〈Part1〉 (深雪アートフラワー)深雪アートフラワー (初等科)美しいアートフラワー―専修コース〈Part1〉 (深雪アートフラワー)アートフラワー―テーマと?...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。