スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのコルドン・ブルー

と言っても私が学んだパリ校ではもちろんなく、東京の代官山校へ。
ここで14日に『ル・コルドン・ブルー フェスティバル』が開催されました。

代官山駅徒歩2分という立地の良いコルドン東京校は地上3階、地下2階の
キレイで立派な佇まい。
住宅街にひっそりと建っているパリ校とはだいぶ違います。

       Le Cordon Bleu

さて、このフェスティバル。
シェフ特製のランチボックスや卒業生による焼き菓子販売、
料理評論家の山本益博氏などの講演会、そしてシェフによる料理・菓子・パンの
デモンストレーションなどがありました。

        Le Cordon Bleu

中でも一番楽しかったのは、やっぱり料理のデモンストレーション。
フランス人シェフによるフランス語の授業は懐かしさいっぱいです♪

作って下さったのはこちらのお料理。
『帆立貝のカネロニ ポロネギのリボン仕立て 貝のエキューム』です。
カネロニと言うのは、太い円筒形のマカロニの事。
写真中央に写っているのがそれです。

    Le Cordon Bleu

このお料理は本当に帆立貝づくし!
まずこのカネロニの生地。帆立貝で作りました。
そしてカネロニの中にも帆立貝が詰まっています。
そしてビックリなのがカネロニにはさまっている黒いもの。
これは帆立貝のピュレをイカ墨で黒くしてトリュフに見立てているのです。
う~ん、さすがですね。
お味の方は・・・残念ながら試食なしなので分かりません(笑)

帰国以来、まったくやっていなかったフランス語。
せっかくだから、また勉強始めようかなとちょっと思ったり。
それにしても日本語の通訳が入るというのは本当にすばらしい!
日本にいるのだから当たり前なのですが、理解度が全然違います。
東京校で勉強する一番のメリットですね。
でも、言葉は不自由してもパリで学ぶメリットはたくさんありました。
いずれにしても結局は自分次第なので、コルドンで学んだ事をいかすために
頑張らないといけないな、と感じる今日この頃です。


↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
スポンサーサイト

Comment

No title

悠さん、久しぶりのフランス語のデモンストレーションは懐かしさで一杯だったでしょうね。 また機会を作って是非パリに勉強に行ってらっしゃいませ~。

No title

v-295ひろさん
この日記を見てゴリちゃんに「フランス語またやる気になったの?」
って喜ばれましたが、今現在何もしてません(笑)
フランスに行く予定があれば喜んでやるんですけどね~。
チャンスを待っていないで、自分で稼いで行けるように頑張らないと!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【パリ ブルー】の口コミ情報を探しているなら

パリ ブルー に関する口コミ情報を探していますか?最新の検索結果をまとめて、口コミや評判、ショッピング情報をお届けしています…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。