スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもてなしにはワクワク感とサプライズを!

おもてなし時のメニュー(とテーブル)を考えるにあたって大切にしている事。
それはワクワク感とサプライズです。

まず、第一印象は大切なのでテーブルセッティングは必ずします。
と言ってもテーブルクロスにちょっとした小物を置いただけの簡単なもの~♪
なのに効果は絶大で、たいてい「わぁ~」と喜んでもらえます。これがワクワク感。
家庭でのおもてなしなので出来る範囲で、
でも、それこそクロス一枚でもあるのとないのでは全然違うので、
これからも気軽に楽しくやっていきたいなぁと思います。

私が料理教室をやっている場所は公民館の調理室です。
残念ながらおもてなしとは程遠い空間。
そんな場所でも簡単セッティングで雰囲気はガラッと変わります!

そして料理にもなるべくワクワク感とサプライズを込めたいと思っています。
ホームパーティーの前菜にはフィンガーフードをいろいろ作ることが多いですが、
これもワクワク感を感じてもらいたいため。
小さな前菜がちょこちょこ並んでいると、見てワクワク、食べてワクワク、
そして作っている時もワクワクします!

料理におけるサプライズとは、
例えば2月レッスンで作った鯛の塩釜焼きなどがそうです。
同じく2月レッスンではデザートにスパイスを使いましたが、
これもちょっとしたサプライス。

4月のレッスンにもサプライズを込めますよ~。
サプライズなのは料理そのものでもなく、テーブルコーディネートでもなく、
(ある意味、テーブルコーディネートなのかもしれませんが・・・)

     Atelier Belle Table 2010年4月

それは盛り付け方!

今月の一品目は小さな前菜3点盛り合わせです。
ちなみに内容は・・・
☆サーモンのリエット ☆チーズとお花のカナッペ ☆クレソンのポタージュ
これを上の写真のようなお皿とグラスに盛り付けます。
お越し下さる方、楽しみにしていて下さいね♪

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

スポンサーサイト

Comment

No title

お料理は、味ももちろんだけど演出も重要ですよね♪
Martのクロワッサンのお料理、作ってみました☆
美味しかった~ ありがとうございます!

モンスーンさんへ

美味しいと感じるには視覚はとても重要ですよね~。
簡単な料理でも盛り方を工夫したり、きれいなお皿に盛ったりすれば
それだけで美味しさもかなりUP!
モンスーンさんの食卓はいつもきちんとしてそうです。
Mart、どうもありがとうございました♪

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。