スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンジェリーナのケーキ

先日のホワイトデーに買ってきてくれた『ANGELINA(アンジェリーナ)』のケーキ。

     アンジェリーナ

アンジェリーナと言えばモンブラン!
「甘すぎ」という声もありますが、私はこの濃厚なマロンクリームが大好きです。
甘くない生クリームがたっぷり入っているので、マロンクリームと一緒に食べると
とっても美味しい~。
今回はノーマルなモンブラン(奥)の他に3月限定さくらのモンブラン(手前)も
頂きました。

     アンジェリーナ

こちらは初めて食べたシュートリコロール。
すごく大きくて(約16cm)、ケーキ皿からはみ出しそうです。
トリコロールだけあってバニラ、ショコラ、マロンの3種類のクリームが
つまっていました。
皮はしっかりとした固さだし、
生クリームもたっぷりなのでかなりの食べ応え。
嬉しいです!


3月の料理教室、現在募集しているのは3月19日(金)のみです。
詳しくはこちらをご覧下さい。
次回の予定は来週ご案内させて頂きます。


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。
スポンサーサイト

Comment

No title

アンジェリーナと言えば、間違いなくモンブランですよね!!プレーンのしか食べた事がないですが、ボリュームも満点ですよね~。
桜のは季節感があって、素敵ですね。可愛い☆彡

ルルさんへ

本当にアンジェリーナと言えばモンブランだし、モンブランと言えば
アンジェリーナですよね~。ボリューム満点ですが、フランスではこの倍の
大きさで売っていると思うと、恐るべしフランス人!

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。