スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア雑穀料理

雑誌『Mart』の連載でもおなじみ、ユキキーナ先生によるイタリア料理教室へ。
半年ぶりのこちらのお教室、とっても楽しみにしていました!(前回の様子はこちら)
今回は「中部イタリアの雑穀料理」をテーマに
お正月のごちそうで疲れた胃に優しいメニューとなっています。

     イタリア料理教室

イタリアらしいカラフルで元気なテーブル。
美味しいイタリアンを食べながら、会話も弾みそうですよね。

イタリア料理教室 イタリア料理教室

1品目のアンティパストは当初の予定にはなかったもので、なんだか得した気分♪
サワークリームとイチゴの組み合わせがとても新鮮でした。

イタリア料理教室 イタリア料理教室

つづいて粟のミネストローネ(写真左)。
先生のHPでメニューを見て「栗」のミネストローネと勘違いしていた私。
栗大好きなので、そう思い込んでいました…
でも、こちらのスープ、具沢山だし、優しいお味がして美味しい~。
メインは白身魚のタマネギソース(写真右)でした。
ファッロ(麦)と海老のリゾットが付け合せになっています。
付け合せだけでも充分立派な一品。

イタリア料理教室 イタリア料理教室

デザートもまた珍しいサラミ風チョコレート。
中にお肉が入っているのではなく、見た目がサラミに見えるからこの名前です。
まわりにまぶした粉砂糖で本当にサラミそっくり!
1人1本サラミチョコのお持ち帰り付で、早速これを書きながら頂いています。

今回もお腹いっぱい、すごく楽しいレッスンでした。
手打ちパスタも習ってみたいな~。


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。
スポンサーサイト

Comment

No title

昨日はおつかれさまでした~♪
胃に優しいお料理でしたね!
サラミ風チョコレートは、週末にお客様と一緒に食べようかと思ってまーす。

モンスーンさんへ

楽しかったですね!そして美味しくて胃に優しいなんてサイコーです。
サラミチョコ、私は既に完食してしまいました。
今度は時間に余裕がある時に参加して、その後お茶の時間がとれると
いいなぁと思っています。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。