スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルシェ・ド・ノエル

丸の内で開催されていた『ストラスブールのマルシェ・ド・ノエル』へ行ってきました。
マルシェ・ド・ノエル(Marché de Noël)とはクリスマスマーケットのこと。
フランスの冬の風物詩とも言えるこのマルシェ・ド・ノエルですが、
フランス最古かつ最大のクリスマスマーケットがアルザス地方ストラスブールの
ものです。
その『ストラスブールのマルシェ・ド・ノエル』が東京でも味わえるなんて~!
かなり楽しみでした。

      マルシェ・ド・ノエル

東京国際フォーラム前の広場はきれいにライトアップされていました。

 マルシェ・ド・ノエル マルシェ・ド・ノエル

ツリーにメリーゴーランド。

マルシェ・ド・ノエル

クリスマスグッズや食べ物を売る屋台も。

でも、でも、でも~!
ストラスブールのマルシェ・ド・ノエルとは全然違う。違いすぎます!!!
ひと足先にこの東京のマルシェ・ド・ノエルを見に行ったコルドン時代の友人
Cちゃんが言ってたっけ。「たいした事なかったよ」
そしてこの日ご一緒した別のコルドン友人Hちゃんも「ストラスブールのマルシェ・
ド・ノエルと言うよりサンジェルマン・デ・プレ教会前のって感じだね」
本当にそう。
私とは別に見に行った夫も「ストラスブールのクリスマス市の100分の1くらい」
それはさすがに大げさかもしれないけれど、やっぱりみんな同じ感想なのね。
場所的にこれ以上は無理なら、なにもわざわざ「ストラスブールの・・・」なんて
付けなくてもいいのにな。期待外れでちょっとガッカリでした。

*o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*

こちらがそのパリにあるサンジェルマン・デ・プレ教会前のマルシェ・ド・ノエル。
山小屋風の屋台が連なっています。
もう3年前になりますが、写真を見たらこの光景がはっきりと思い出されました。
ホットワイン、美味しかったな。

マルシェ・ド・ノエル

ストラスブールに行ったのは6年前。
その時はフィルム式のカメラだったので、ブログには取り込めません。
あ~また行きたいな。

懐かしさついでに最後に1枚。

シャンゼリゼ通り

シャンゼリゼ大通りのクリスマスイルミネーション。
2006年当時は白のライトアップでしたが、
今年は省エネのLEDランプを導入し、青色の光がきらめいているそうです。


☆      ☆                   ☆       ☆
 ☆*:;:*☆ Joyeux Noel !!! ☆*:;:*☆



ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。