スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2つの観光列車を乗り継いでさらに南へ ~はやとの風~

九州旅行の思い出日記も今日で終わり。
良かったらもう少しの間、お付き合い下さいね。
(旅日記その1はこちら、その2はこちら、その3はこちら)

*o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*

吉松駅に着くと、向かい側のホームにこれから乗る『はやとの風』が
待っていてくれました。漆黒の車体が素敵!

     はやとの風

車内はどんな感じなのかワクワクしながら乗り込んでみると、
思いがけずとっても明るい雰囲気でビックリ!

はやとの風 はやとの風

和モダン、といった感じでしょうか。
この列車にも大きな窓の展望スペースがありました。

     はやとの風

トイレに暖簾がかかっていたり、ゴミ箱が竹で出来ていたり。
なんだかホッとします。

はやとの風 はやとの風
はやとの風 はやとの風

『SL人吉』と『いさぶろう号』では各停車駅で乗客も降りて楽しめるように
なっていましたが、この『はやとの風』は少しの駅でしか降りてみる時間は
とられていません。
ここではゆったりとした気持ちでくつろぐのが良さそう。
列車の旅も終盤にさしかかると多少疲れが出てくるので、
のんびりペースがちょうどいいのです。

はやとの風

展望スペースの大きな窓から大自然を眺めつつ、ご飯を食べる。
最高の贅沢です。
栗型の箱に入った栗めし弁当を頂きました。
車内では地ビールも売っています。

桜島

窓の外に桜島が見えてくると、SL人吉、いさぶろう、はやとの風
と乗り継いだ南九州列車の旅ももうすぐ終わり。
しばらくして終点、鹿児島中央駅に到着しました。
(この桜島の写真は鹿児島市内で撮ったもので車内から見たものではありません)

父がSLの模型を完成させた記念に出かけた九州旅行。
目的だったSLはもちろん、3つの列車全て魅力にあふれていて、
すごく楽しい時間を過ごす事が出来ました。
それに加えて温泉も入ったし、美味しい郷土料理もたくさん食べたし、
本当に本当に大満足の3日間。
きっと何年たっても覚えているだろうな。
テーマがある旅っていいな、と改めて思いました。


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。
スポンサーサイト

Comment

No title

素敵なご旅行になって良かったですね!ご両親も一緒にご旅行が出来て、さぞ喜ばれたでしょうね~。いい親孝行ですね!!

電車でゆっくりの旅、とても和やかな感じでいいですね。リラックスが一番ですよ~♪

ルルさんへ

お返事が遅くなりました。(ってしょっちゅう言ってる気が・・・苦笑)
旅行、予想以上に楽しいものでした。国内旅行では今まで行った中で
かなり上位にくるくらい。ルルさんも旅行行かれていたのですよね。
最近忙しくてなかなかブログを見にいけなくてごめんなさい!

No title

九州旅行記読ませてもらいました。
隣で一緒に見ていた息子氏は大興奮(笑)。「もう1回見せて」
とか「イイね~」とかうるさいくらいです・・・。お父さんと悠さんの
写真を見た時は「あ~!!ジイジと悠お姉ちゃん乗ってるじゃん!!」
なんて言ってました。

電車と言っても単に移動手段の為のものと違って、本当に
素敵ですね~。皆と一緒にS君も喜んだでしょうね~。

林檎ちゃんへ

そうなの、この3つの電車は移動手段なだけでなく、エンターテイメント的な
要素がいっぱいでしたよ。内装もそれぞれ凝っているし、
訪れる駅でも楽しめるし、老若男女みんなが満足できるんじゃないかな?
ぜひいつかHくんと行ってみて!
息子は小さすぎて電車とか分からないけどそれでもなんだか楽しそうでした。

No title

先日はキャロちゃんと一緒にお料理教室参加させて頂きました。ありがとうございました。
私は実家が鹿児島でつい先日まで帰省してましたので、
この旅行記興味深く拝見しました。
とても素敵な旅行で、いつか同じコースを行ってみたいと思いました♪

あっ これからもよろしくお願いします♪

リンダさんへ

先日はお忙しい中どうもありがとうございました。
ブログに遊びに来て頂け、コメントまで残して下さり、とっても嬉しいです。
ご実家が鹿児島でいらっしゃるのですね!
ある日の料理教室では生徒の皆さん全員が鹿児島にゆかりのある方だった
事もあり、驚きました。鹿児島パワーすごい!
九州は活気があるのにのんびりしていてあたたかな雰囲気、
そしてご飯も美味しい、素敵なところですね。また行きたいです。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。