スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SL人吉に乗って球磨川浪漫紀行

先日両親と行った九州旅行。この旅の一番の目的は・・・

SL人吉

SLに乗ることでした!
熊本駅~人吉駅を結ぶ『SL人吉』はJR肥薩線全線開通100周年を迎え、
今年復活したばかり。

 SL人吉 SL人吉
 SL人吉 SL人吉
 SL人吉 SL人吉

ホームでその姿を見た瞬間、鉄道にたいして興味がなかった私も大興奮!!!
本当に格好イイのです。
そして乗車してみると、想像以上に車内が素敵で、
テンションはさらにアップしたのでした。

さぁ乗ってみましょう。

 SL人吉 SL人吉

先頭には展望ラウンジがありました。
白木の造りで全面ガラス張りになっているのでとても明るくて開放的。
SLの汽笛の音も間近で聞けます。
そして、そして、こんな小さな子供専用のイスまで・・・
なんて可愛らしいのでしょう。

 SL人吉 SL人吉

乗車の記念にスタンプを。

 SL人吉 SL人吉
 SL人吉 SL人吉

車内には軽食や地ビール、オリジナルグッズ等を販売しているビュッフェのほか、
SLの模型が展示されたミニミュージアム(?)やミニ図書館まで!

 SL人吉 SL人吉
 SL人吉 SL人吉

3両ある客車は壁の色、シートの柄や質感がそれぞれ異なっている懲りよう。
最後尾も展望ラウンジになっていました。
先頭のラウンジとは対照的に、こちらはダークブラウンを基調としたシックな雰囲気。
やっぱりここにもキッズチェアが・・・

こんな風に車内を歩いているだけでそこかしこに驚きと発見があって
ワクワクします。

SL人吉

そして車内の展望室や座席で、またホームでSLをバックになど
乗務員の方が積極的に写真を撮ってくれるというまさに至れり尽くせり。
子供用の制服もあり、子供たちはそれを嬉しそうに着て写真を撮ってもらって
いました。息子はまだ小さすぎて残念。

SL人吉

写真はうまく撮れなかったけれど、窓から見える景色も最高!
時速60~70キロなのでのんびり車窓の風景を楽しめます。

がたん、ごとん、がたん、ごとん・・・しゅっしゅーっ、ぽーっ。

 SL人吉 SL人吉

停車時間に余裕のある駅では黒煙をあげるSLを撮影することが出来ました。

SL人吉

そしてSLの終着駅、人吉駅に到着。あ~楽しかった!

SL人吉

人吉温泉では城下町をのんびり散歩してから、ゆっくり温泉につかって、
おいしい食事を頂いて・・・
すごく充実した1日になりました。


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。
スポンサーサイト

Comment

No title

九州旅行に行かれていたんですね!(今まとめて読んでます・・・・ゴメンナサイ)
SLに乗りたかったのはやっぱりお父様?!
でも、室内がそんなに凝ってるのなら鉄道に興味の無い女性でも楽しめますよね。
両親との旅行、いいなあ~v-238

No title

蒸気機関車を作ってしまうお父様ですから、喜ばれたでしょうね♪
私も温泉に入りたいです~

No title

SLいいですね~。あー、私も乗ってみたいです。九州か・・・。ちょっと行こうって言って行ける距離じゃないのが残念です。でも、いつか行きます~♪

No title

お父さんが一番喜んでた?汽車私も乗ってみたいな。
そして熊本おいしそ~。
そういえば、高校の修学旅行で熊本城をみたぞって思い出しました。

前太ハハさんへ

SLに乗りたかったのは父というより母な気がします。
でもSLも、その後に乗った2つの電車も、見た目・内装ともども本当に良くて
大満足な旅行でした。
実は年末、またSLに乗りに行きます!

モンスーンさんへ

父はもちろん、小さすぎでまだSLが分からない息子以外はみんな大興奮
しました!他の乗客さんたちもみんなカメラ片手に喜んでました~。
温泉もとっても良かったです。

ルルさんへ

ルルさんも乗ったら大興奮すること間違いなし!
実は年末にまたSL乗りに行くんです。今度は静岡県の大井川鉄道。
ここなら近いですよ~。

umeboshiさんへ

父だけじゃなくてみんな大満足だったよ。
私は電車に全く興味なかったのに大興奮で、こんなに楽しめるなんて
自分でもビックリ。
九州は食べ物美味しいし、人も穏やかでいいよね~。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。