スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒸気機関車完成パーティー

3週間程前のことになりますが、実家でささやかなお祝い会がありました。
名目は蒸気機関車完成お披露目パーティ!
父が2年ほど前からコツコツ作っていた機関車がついに完成したのです。

家に入ってみると・・・

      蒸気機関車お披露目パーティー

お披露目の準備がばっちり整っていました!
手作り感いっぱいなところが温かい雰囲気でいいですね。

「1、2、3~」の掛け声とともに、子供たちとじいじがくす玉を割り、
ばあばがかぶせてあった布を取り除きました。

 蒸気機関車お披露目パーティー 蒸気機関車お披露目パーティー
 蒸気機関車お披露目パーティー 蒸気機関車お披露目パーティー

が、しかし、そこは前日に両親が適当に、いや試行錯誤して作ったくす玉だけあって
中身がからまったり、「蒸気機関車完成おめでとう」の幕が後ろをむいちゃったり・・・
母が手直しして無事、お披露目となりました。
みんなからのお祝いプレゼントを手に、父はとっても嬉しそう。

こちらが完成した蒸気機関車C62。

      蒸気機関車お披露目パーティー

この機関車は週間『蒸気機関車C62を作る』というクラフトマガジンで作りました。
本屋さんで毎週このクラフトマガジンを買い、毎号ついてくるパーツを組み立てると
100号で完成するというもの。
父は病気の関係で手先がうまく使えない時期もあったのですが、
頑張ったかいもあって2年をかけて大作を完成させました。
長さ1m近くある、見た目も本格的な機関車です。

 蒸気機関車お披露目パーティー 蒸気機関車お披露目パーティー

作った人の名前が入ったプレートとC62ラベルのオリジナルワイン。
どちらも有料なのですが、完成したら記念に買ってしまいますよね~。
商売上手だな~(笑)

蒸気機関車お披露目パーティー

機関車に群がる男性陣。
息子も興味深々なのはいいですが、イタズラして壊さないでね~。

この日のご飯はワインに合わせて洋食でした。

       蒸気機関車お披露目パーティー

写真のお料理は鯛をワインで蒸してオレンジ風味の白ワインソースを添えたものと、
ブイヨンで茹でた海老を生ハムで巻いたもの。
他に牛肉のデミグラスソース煮などいろいろあったのですが、
イタズラばかりする息子を見ていて写真が撮れず。
全体的にフレンチっぽい料理が多く、母にしては珍しい!
でもどれも美味しかったです。

 蒸気機関車お披露目パーティー 蒸気機関車お披露目パーティー

夫からのお祝いのワイン『Pavillon Rouge du Chateau Margaux 2004』
シャトー・マルゴーのセカンドワインです。
普段お手頃ワインばかりの私たちにしては珍しく良いワイン!
本当は息子のバースデイパーティーで出そうと思っていたそうですが、
夫曰く「そうすると人数が多くて自分の飲める量が減っちゃうから」
たしかに~(笑)
私は無花果のタルトを作って持って行きました。
今頃無花果?と思われそうですが、このお祝い会は10月中旬の出来事でして、
料理教室で作ったものを食べてもらうため、あえてこれにしたのです。
ちょうどこの日は両親の結婚記念日でもあったので、
ナイフにリボンを巻いて何十年ぶりかのケーキ入刀もしてもらいました♪


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。
スポンサーサイト

Comment

No title

お父様、頑張られましたね!すっごく素敵です。
ひそかに電車が好きな私は、テンションあがります(笑)

No title

お父様、素晴らしい作品を作られましたね!!
お披露目のパーティーも良いですね。
手作りのお料理にタルトにワインに・・・喜ばれたことと思います。

No title

こんにちは!
お久しぶりです^^

すごい、デアゴスティーニってできあがるとこんなにステキとは!
子供達が電車すきなのでこんなのを見たらテンションがあがりそう~!

お父様、頑張られましたね。
こうして完成パーティーをしてもらえて感無量ですね。

No title

あーなんてステキなイベントでしょう♪
 
くす玉まで用意されてるのが、またユーモアがあってほほえましい。
遊びにも一生懸命なってるのが良いですね!
ましてご両親でノリノリなのが、良いわ~

知人にも居ますが、こういうユーモアのある人は、仕事も遊びも楽しくこなして結果全てがプラスになってるんですよね。

 
しかし、要注意人物二人写ってるではありませんか!!(笑)
こんな興味深いもの、触らないで!って言っても無理でしょうね、ましてや
男の子ですから、
 
母娘共に料理がお上手なんですね~。
幸せがこっちまで伝わってきますよー
 

ルルさんへ

ルルさん、電車お好きなんですね~。意外と言うか、新たな面を発見☆
実はこれが完成したことを記念して、今度SLに乗る旅行に行ってきます!

モンスーンさんへ

父は無事完成して満足し、お祝い会でさらに満足、
その上こうやって皆様に褒めてもらえて大満足な事でしょう。
どうもありがとうございました!

タラゴンさんへ

これデアゴスティーニって言うんですね、自分でリンク貼っておいて
知りませんでした!
かなり大きくて本格的なので、電車好きな子供にはたまらないかも(笑)
うちの息子はまだ赤ちゃんなので電車というものが分からず残念です。

はなうささんへ

母はこのブログを見ているので、はなうささんのコメントを見てとても喜ぶと
思います。(父はPCを全く使えないのですが、きっと母が印刷してくれるはず)
両親は毎日を、そして人生を楽しんでいるような感じです。
そうそう、ちびっ子2人は要注意でした。特に息子はパーツをひとつ外しては
口に入れての繰り返しでちょっとウンザリ(笑)

すごく大きな機関車だ~!

お父さん、すごい!2年かけて完成させたの~。くす玉や機関車お披露目前の布がかぶせてあるのをみると、とっても面白い。悠ちゃんは素敵なアイデアをもつ両親に育てられたから、パーティ演出が上手なのかとすごく納得してしまった♪

umeboshiちゃんへ

最初は「本当に完成するのかな?」と心配してたけど、なんとか完成したよ~。
親子そろって不器用だからさ・・・(泣)
でも、くす玉やお披露目の布などはナイスアイディアでしょ?
私も見た時「おっ!なかなか楽しいことやるじゃ~ん」って感心したよ。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。