スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズを味わう

某雑誌主催のチーズセミナーに行ってきました。
応募者多数の中から抽選で当たったのです!(めずらしくラッキーでした~)

フランスではスーパーでもマルシェでもたくさんのチーズが日本よりずっと安く
手に入ったため、冷蔵庫にはたいていチーズがいくつか。
でも日本に帰ってきてからというもの、
だいぶチーズとは疎遠になってしまっています。
だって種類は少ないし、お値段は高いし・・・
あ~、パルミジャーノ、スライスしてパスタにたっぷりかけた~い。

そんな訳でチーズセミナー、とても楽しみにしていました。
今日のテーマは『アメリカのチーズ』
テイスティングはこちらの10種類。想像以上に種類が豊富で嬉しいです♪

       fromage et vin

アメリカのチーズは今までほとんど知らなかったのですが、
生産量は全世界の25%。これはヨーロッパの国々で生産されるチーズを
全部足したものより多いのだとか。
そしてなんとなく大味のイメージが強いアメリカ産チーズ。
ところが、ところが、なかなかレベルが高いようです。
今はオーガニックのものだとか、腕の良い職人が作るチーズなどもたくさん。

お皿一番奥のスプーンにのっているチーズ(クリームチーズ)の左隣のものは
刺激的でものすごく辛くてビックリ!
ちなみに名前は「ハバネロ モントレージャック」です。
そしてこのチーズの左2つ目の黄色いチーズ。
こちらはチェダー10年熟成ものという貴重なチーズでした。
日本ではなかなか味わえないそう。

       fromage et vin

今日のチーズの先生。優しそうなおじいちゃん先生ですが、
チーズプロフェッショナル協会会長というスゴイ方。
エプロンにたくさん付いているバッチがそれを物語っていますね。

     fromage et vin

チーズと言えばやっぱりワイン!
スパークリング1種類、白ワイン1種類、赤ワイン3種類の計5種をテイスティング
しながら、チーズはもちろん料理との合わせ方などを教えて頂きました。

チーズもワインも知らないことだらけ。
来年は少しずつ勉強していきたいなと思っています。

↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
スポンサーサイト

Comment

昨日は思いがけず私までセミナーに参加する事ができて
嬉しかったです。ありがとうございました。
チーズの色んな知識にワインとの相性などなど・・・何だか
面白いな~なんてちょっぴり興味がわいてきました。

v-272林檎ちゃん
こちらこそ一緒に行ってくれてありがとう。
何気なく食べたり飲んだりするのと、いろいろ教えてもらいながら味わうのでは
興味深さとか全然違いますよね。
GTB企画でワイン&チーズ会、開催しようかな♪(笑)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。