スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリ祭のテーブル

     エッフェル塔

7月14日はフランス革命記念日でした。
フランスでは7月14日という意味の『Quatorze Juillet(キャトルズ ジュイエ)』と
呼ばれていますが、日本では通称『パリ祭』
これは映画『QUATORZE JUILLET』が日本では『巴里祭』という名前で
公開されたことからきているそうです。

革命記念日

7月14日当日はシャンゼリゼ通りで軍事パレードが行われたり、
エッフェル塔前の広場で花火があがったり。

私はすっかり今日が革命記念日だということを忘れていたのですが
(と言うより実は今日は何日だっけ?という感じでした・・・マズイですね)
夫が覚えていたので、慌てて夕食は少しフランスを意識したものにしました。

 パリ祭のディナー パリ祭のディナー
 パリ祭のディナー パリ祭のディナー
 パリ祭のディナー パリ祭のディナー

う~ん、フランス料理というより洋食なだけですね。 ま、それはさておき。

テーブルはまたまた家にあるもので簡単セッティング。
ビストロっぽく赤をメインカラーにして、ナプキンはクロワッサン折りに。
この折り方はとっても可愛いので、そのうち料理教室でもご紹介しようと
思っています。フランスで買ってきた絵葉書をメニューカードとして使用、
最後にエッフェル塔の小さなオブジェを置いて出来上がり♪

     パリ祭のディナー

シャンソンを聴きながら、ゆっくり食事をしました。
今度フランスへ行けるのは一体いつになるのかな~。


ご訪問ありがとうございます。ランキングに参加しています。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ←応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。
スポンサーサイト

Comment

No title

こんにちは。初コメントです♪
すごいですね~。こんな夕飯が出てきちゃうなんて、まるでお店です♪さすが~。
旦那様は、毎日こんな素敵なご飯が食べれて幸せですねー!

素敵な食卓ですね♪

素敵なテーブルセッティングですね。
行事にあわせて、シャンソンを聴きながら・・・
気分良くお食事ができる幸せって、大切な時間ですね。

小さいお子さんがいらっしゃって大変なのに、
私も生活の中に、少しずつ取り入れてみたいと思っています。

お料理教室楽しみにしています。^^

ルルさんへ

ルルさん、ご訪問&コメント、どうもありがとうございます♪
今回の料理は、と言うかいつもですが、見た目よりずっと簡単なんですよ~。
ローストビーフはフライパンでまわりを焼いたあと電子レンジ加熱だし、
イカスミリゾットは手作りキット利用したし(笑)

キャロリンさんへ

先日はどうもありがとうございました。早速次の予約もして頂いて本当に嬉しいです。
この日の食事は夫の帰宅が10時だったので10時半頃から食べ始めたんです。
胃には悪そうですが、息子が寝た後なので、ゆっくり食事をする事が出来ました。
息子がもう少し大きくなって一緒にごはんを食べられる日が楽しみです。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。