スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに和食でおもてなし

この前の日曜日、義両親が遊びに来てくれました♪
「体大変だろうから何もしなくていいよ~。お茶だけでいいから」
と言って下さったのですが、どうせ自分たちの分のお昼を作るのだから、と
一緒にランチを食べることにしました。
でも、お言葉に甘えて、(おもてなしにしては)品数少なめ・・・です(笑)

         和食でおもてなし

今回は和食です。まずは前菜、お造り、蒸し物。

     和食でおもてなし

前菜は盛り合わせで。
和洋問わず、前菜は何点か盛り合わせにする事が多いです。
いろんなものを少しずつの方が見ても食べても楽しいかなぁと思って。

         和食でおもてなし

写真奥から時計回りに「菊花もずく」「胡瓜と貝割れの生ハム巻き」「木の葉芋」
「秋刀魚南蛮漬け」「黒胡麻豆腐」です。

お造りは買ってきたお刺身数点を盛っただけ。

         和食でおもてなし

蒸し物は秋によく作る「菊花かぶら 鶏肉射込み」
包丁で菊の花のようにかぶに切込みを入れるのが多少手間ではありますが、
見た目がキレイなのでおもてなしにピッタリ。
かぶの中に鶏ひき肉を詰めて蒸し、和風あんをかけています。

         和食でおもてなし

それから「鰻のひつまぶし」「お吸い物」「香の物」をお出ししましたが、
写真を撮っていないので、
料理がのっていないセッティングを試した時のものをのせます。

この後、フルーツとちょっとしたお菓子で終了。
楽しんでもらえたようで嬉しいな。私も元気をもらいました!


↓2つのランキングに参加しています。
励みになるので、それぞれクリックして頂けるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 
スポンサーサイト

Comment

美味しそう(*^_^*)

悠さん、こんばんは。
これで、少な目??v-12
こんなお昼ごはんを出してもらえたら、大喜びされたでしょうねv-238
きっと、自慢のお嫁さんだわv-221

木の葉芋って、どういうもの?

No title

わ~~~素敵なお食事!
悠さんが作ったらお外に食べに行かなくてもよさそうですね!!

これで少なめとは!!

以前、悠さんのブログで拝見した豆腐のリング作ってみました♪
ちょっとレシピが我が家にある材料でチェンジしちゃったのですが・・**
とっても とっても美味しかったっです♪
今度、ブログに載せさせてくださいね♪

ここに来ると、テーブルコーディネートやお料理、とても
目がキラキラしちゃいます♪

No title

いやん♪ステキ!!
菊花かぶらは、かぶを下茹でしてそこにひき肉を詰めるのですか?そしてそれから蒸すのかしら?教えて欲しいです。また真似させていただきたい・・・でも和食は苦手で、どうやってこのかぶらが出来上がったのか想像がつかない・・・(涙)ぜひ教えて欲しいです~。専売特許かしら・・??
いやー、ほんと、美味しそうですねぇ・・・しみじみと、ほれぼれしちゃう。

No title

v-365けっちんさん
私の書き方が悪かったですね・・・
普段のお昼はもちろんこんなにたくさん作らないないですよ~。
会席風のおもてなしにする時にしては品数が少なめって事でした。
紛らわしくてゴメンなさい。 木の葉芋というのはなんてことはない、
ただ葉っぱの形に抜いたお芋です(笑)

v-365hanaさん
やっぱり誤解を招いてしまったようなので「おもてなしにしては」品数少なめ
って言葉に変えておきました。ごめんなさ~い。
通常のお昼は当然もっとずっとしょぼいです・・・(笑)
豆腐のリング??? 私作ったかしら?
でもブログ楽しみにしていますね♪

No title

v-365sakuoさん
菊花かぶらは皮をむいた蕪に包丁で切れ目を入れて(どのようにっていうのは
口ではうまく説明できないのです、ゴメンなさい)真ん中をくり抜き、
昆布だしで下茹でします。それに味付けした鶏挽き肉を詰めて蒸します。
下茹でした時の昆布出しに調味料を加えて味を整え、片栗粉でとろみをつけた
和風あんを最後にかければ出来上がりです♪

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。