スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームパーティーを開こう♪ ~準備編~

高校生の頃のささやかな願望・・・それはティーパーティーを開くことでした。
パーティーと言ったって大げさなものではなく、
ただ家にお友達を呼んでケーキと紅茶でお茶の時間を楽しむ、
それだけのことです。
その小さな夢はそれから何年か経ち、社会人になってから実現しました。
結婚してからは(予算やスペースの関係で理想通りではないものの)自分好みの
インテリアになったので、ホームパーティーを開くのもより楽しくなっています。

今思うのは高校生の時に考えていた「誰かを呼んで楽しい時間を過ごす」
まさにこれこそがホームパーティーの意義ではないかという事。
高価な食器やすごい料理が必要なわけではなく、皆で過ごす時間が大切。
フランス留学中に呼ばれたパーティーの中にはおつまみ程度だけだったり、
買ってきたお惣菜がメインだったりした事もありました。
ホームパーティーが特別なものではなく根付いているからこそ
気軽に出来るのでしょうね。
ついつい張り切りすぎてしまう私は反省しきりです。
お客さんがいらっしゃる前に準備を整え、ゆったりとした気持ちで迎えられれば
自分自身も楽しめて、パーティーは成功!
分かっていても実際はいつも料理やら何やらでバタバタしてしまい、
終わった後でひとり反省会をするのは未だに変わっていません。
そんな私ですが、自分なりにホームパーティーの手順のようなものが出来つつ
あるので、ご紹介したいと思います。

まず事前準備として簡単なプランニングをしています。
どなたを呼んでいつにするかは当然ですが、それに加えて必ずテーマを決めます。
先週のホームパーティーの場合は「海外から2年ぶりに帰国した弟夫婦の歓迎会
がテーマでした。
「お誕生会」でも「おいしいケーキを食べよう会」でも何でも良いのですが、
テーマがあった方が後で料理やテーブルセッティングを考えたりする際にも
やりやすくなると思います。
初めて開いてみようという方には季節の行事がやりやすいのではないでしょうか?
これからの季節だったらハロウィンとかクリスマスとか・・・(気が早すぎ!?)
そういった行事はテーマカラーがあり、関連する小物も手に入りやすいので
簡単にそれらしいテーブルが作れますし、料理も決めやすいと思います。
漠然としたテーマですが「アフタヌーンティーパーティー」もお勧めです。
食べ物はケーキ、スコーン、サンドイッチを用意すればOK。
ケーキは美味しいものを買ってきて、自分ではスコーン(これも買ったものでも)と
サンドイッチだけ作ればいいので調理時間も短くてすみます。
いつもの白いお皿&ティーカップでもテーブルクロスをかけてお花を飾れば
充分アフタヌーンティー気分になりますよ。

そんな感じでテーマを決めたら、私の場合、次は料理&テーブルセッティングを
考えます。でも机に座ってじ~っと考えたりはしません。
そんな時に役立つのが2冊の小さなMYノートです。
いつも携帯していて、思いついた時に料理やセッティングのアイディアをメモ。

     メモノート

手前は料理用ノートでレシピをメモしたり、レストランの盛り付けを絵にしたり・・・
写真のページはパリ留学時にスタージュしていたレストランでの盛り付けを
書き留めたものです。
奥はコーディネート&おもてなし関連ノートで、ちょっとしたアイディアとかお店情報、
あとはホームパーティーに関するメモ、どんなセッティングにするかとか
料理は何にするか等を思いつくまま書き出して、最終的に決める時の参考に
しています。このノートは自分用のメモとして急いで書いているので、
すごく汚い字&絵で他の人が見たら何だか分からないですね(笑)
でもこうやってどんどんメモすることで、次回以降のパーティーの参考材料が
増えていっています。

     タイムテーブル

そしてパーティー2~3日前になると、前日&当日のタイムテーブル作りをします。
当日に掃除から調理まで全部やるのは難しいので、前日から準備しています。
こうやって紙に書き出しておくと何をすべきかがはっきりし、
やり忘れを防ぐ事ができます。
お料理もある程度、前日に準備しておくと安心ですよね。
それでも私の場合、必ず直前は慌しくなるので、タイムテーブルがなかったら
もっと大変なことになってそうです。
料理とテーブルセッティングの絵も書いたのは、我が家の名アシスタント(夫)用に。
手伝いをしてくれるので「こんな感じで盛るから」などと伝えやすいように、です(笑)

準備はだいたいこんな感じです。
パーティープランナーさんだったらもっときちんとした計画を立てるのでしょうが、
家庭でのおもてなしなので今のところこれくらいで間に合っています。
長々と書いてしまいましたが、最後まで読んで下さり、ありがとうございました。
少しでも参考になれば嬉しいです♪


↓2つのランキングに参加しています。
励みになるので、それぞれクリックして頂けるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 
スポンサーサイト

Comment

No title

e-434すっばらしぃ。
MYノートにしてもタイムテーブルにしても・・。
こうして悠さんのホームパーティーは開かれるのですねe-415
その一部を覗けて、なんだか得した気分です。

悠さんのおもてなし料理に温かさが感じられるのは、こういった工程があるからなのかな。
弟さん夫妻も、このブログを見たら、嬉しさが倍増するのでは?

No title

我が家にはお手伝いさん(!!)はいないのでパーティーの前は相当バタバタしますよ(笑)なので、私もタイムテーブルやTo do Listに添って準備を進めて行きます。なのに、開始前はやっぱりバタバタしてしまうのですよね。特に子供がメインのパーティーは尚更です。。。。(汗)

ちなみに私は気に入ったテーブルコーディネートをお店で見付けるとスタッフに聞いてお写真を撮らせてもらいます。それを自分でスクラップしています。



No title

ご存知のとーり、つい先日私もお友達が来てくれると
言う事で、些細なモノですが私なりに『おもてなし』に
挑戦したばかり。そして反省と同時に悠さんのおもて
なしに改めて感心していたところだったので、今回の
記事を読んで勉強になりました。

悠さんほど勉強熱心に取り組めるかどうかは分かり
ませんが、常にアンテナを張り巡らせる努力はしたい
です。

No title

[すごい勉強になりました。ありがとうv-221
悠のブログを見て、私なりにパパと娘ちゃんの記念日や行事ごとにおもてなしをするようになったんだよ。2人とも喜んでいます。
悠のステキなホームパーティーにはアイデアノートが活躍していたんだね。

弟夫婦はこんなに思われて幸せですね絵文字:v-22]
アシスタント(夫様)の活躍にも感謝ですね。

さすがです

なるほどねぇ。。
悠さんには、教えられることばかりだなv-219

v-159の素晴らしいパーティの陰には、こんな綿密な計画があったのね。わが身を反省することばかりv-12
私は、どうも行き当たりばったりの性格で。。
当然のことながら、ばたばたで。。。

次回からは、ちょっとでも。。。お料理はまだまだ無理だけど。。。悠さんの建設的な取り組みを目指して、がんばるわv-222

No title

v-25シュガーちゃん
聞かれてもいない事を長々と書いてしまい、心配していたので、
そう言ってもらえると嬉しいです♪
シュガーちゃんも先月はたくさんの人がおうちに来ていたみたいで、
その回数に驚きました! 良かったらウチにも遊びに来てね。

v-25Pattyさん
Pattyさんでもバタバタすると聞いて安心しました~。
でもPattyさんのパーティーとは規模が違う!? 本場のパーティー憧れます♪
お店のコーディネートは参考になりますよね。
日本だとデパートは撮影禁止が多いので、ノートに絵でメモしたりしています。

No title

v-25林檎ちゃん
見たよ~林檎ちゃんのパーティー♪
ちびっ子&ママ友の集まりにはピッタリの雰囲気で本当に可愛かったです。
あのお皿は新作かしら~?
いろんな所にアイディアは潜んでいるので、お互い楽しみながら探しましょ。

v-25よねちゃん
家族でのパーティー、みんな喜んでくれて嬉しいね!
このブログがちょっとでも役に立ったと思うと、私も嬉しいです♪
幼稚園に入ったら、子供達やママ友がたくさん遊びにきそうだね。
我が家のアシスタントはとっても働き者なので助かりま~す。

No title

v-25けっちんさん
昔から計画立てるの好きなんです。計画してる時も楽しめるから一石二鳥♪
でもけっちんさんのおもてなし、行き当たりばったりに見えないですよ~。
長年のパン教室でおもてなし精神が身についているからかもしれませんね。
私こそけっちんさんのフットワークの軽さや好奇心旺盛さに刺激を受けてます!

No title

私も計画するのが大好きです!
以前習っていたお料理教室(お料理を習いに行くのではなくほとんど先生とお喋りが主。)では、場所はお教室で、2人ずつ組になり、習ったお料理や自分で考えたお料理を作り、生徒さん(着席でしたら6~8人、立食形式でしたら大勢。)を招待するのです。
本格的で、招待状を出し、テーマを決めて、コーディネートをするのです。
これが大変なのですが、終わるととっても楽しい一時を過ごせたと思うのです。
お料理の先生もお料理だけではなく、女性としての立ち振る舞い、マナーを教えてくれたのです。
お料理の先生が母親ぐらいの年の方で、みんな家族のような感じです。
今は1ヶ月に1度のお稽古になってしまいましたが、都合がいいと顔を出します。
でも1年に1度は、みんな集まってパーティをするのです。
同窓会のような気分で、楽しみです。

友達の家で私がお料理を作ったりするので、とっても参考になりました。
ありがとうございます。

長々とコメントしてごめんなさい。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

No title

v-25ゆかりんさん
わぁ楽しそうなお教室ですね。大変そうですがとても勉強になり、
やり終わった後の充実感もすごそうです。
素敵なお教室を見つけられたのですね。そして素敵な仲間も♪
ゆかりんさんのパーティーの様子、今度教えて下さ~い。

No title

生まれ持った素質やセンスも大切なんでしょうけれど、
悠さんの日々の研究、努力があっての素敵なパーティー
だったのだなと、あらためて感謝感激ですv-254
手順、アメリカにいる時に教えてもらえたらよかったですよ~。
パーティーが決まると、1週間くらいはそのことで頭がいっぱいで
何にもできなくなっちゃってました(笑)。今思うとそんな時間も
楽しかったですけどv-290 でも、悠さんみたいに普段から
研究を怠らないのはすごいな~。考えたら、レストランとか買物中
とか、意識すれば勉強になる素材はたくさんあるのですよね。

No title

v-25日本娘ちゃん
そうそういろんな所にアイディアが隠れてるんだよね~。
レストランやデパートの食器売り場などはもちろん、いっけん関係なさそうな
お店でも色合わせとかが参考になることがあったり・・・
私は忘れっぽいので、すぐメモするようにしています♪
アメリカでのパーティーの写真見せてもらったけど、とっても楽しそうでした。
ぜひ日本でもターキーパーティーやって下さい。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。