スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラ・バヤデール (La Bayadere) @新国立劇場

昨晩、新国立劇場バレエ団 『ラ・バヤデール』を見てきました。
古代インドを舞台にした舞姫(バヤデール)ニキヤと戦士ソロルの恋のお話・・・
(とても有名な演目なのに、名前しか知らなかった無知な私。
なので、あらすじや見所などちょっと勉強していきました)

          ラ・バヤデール

20日のキャストはニキヤ:スヴェトラーナ・ザハロワさん、
ソロル:デニス・マトヴィエンコさんと、主役2人がともゲストダンサー。
そしてこのお2人が当然ながら、とても美しく、圧倒的な存在感でした。
素人の私ではその良さが上手く表現出来ませんが、
特にスヴェトラーナ・ザハロワさんの優雅で情感たっぷりの動きには
何度も釘づけになります。

         新国立劇場

新国立劇場は専用の場所だけありますね。
音響や客席など、やっぱり他とは違うなぁという感じです。

バレエは総合芸術とよく言われますが、
音楽や衣装も今まで見た(数少ない 笑)バレエの中で、一番好みのものでした。
バレエにはまっている夫の気持ちが分かる気がします♪


↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 
スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。