スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス展@伊勢丹新宿店

GWも後半戦に突入しました。皆様いかがお過ごしですか?
私は夫&自分の実家に行ったりして、のんびり過ごしています。
(最近はいつものんびりですが・・・苦笑)

GWが始まったばかりの先月29日、
伊勢丹で開催されている『フランス展』へ行ってきました。
フランスにまつわるイベントは結構ありますが、
今回の伊勢丹イベントはブルターニュ地方の食が中心。これはなかなか珍しい。
そして先月の料理教室のテーマがブルターニュ地方だった事もあり、
とても興味深く見てきました!

今回ぜひとも手に入れたいと思っていたのが、Bordier(ボルディエ)のバター。
フランスの星付レストランではここのバターを使っているところがとても多いのです。
パリに住んでいた頃、いろいろなバターを試してみましたが、
ボルディエの海草入りバターは一番のお気に入りとなりました。

         ボルディエ
            パリで食べた時の海草入りボルディエバター

そのバターを日本でも味わえる!と楽しみにしていたのに、
海草入りバターは「本日分 売り切れ」の表示。すごくすごく残念。
(他に有塩バターと無塩バターがあり、そちらは少し残っていました)
店員さんに尋ねたところ
「今日は初日だからたくさん出したので14時頃売り切れましたが、
明日からはかなり数量が減るので朝早く売切れてしまうでしょう」との事。
数日後、開店してすぐの10時10分頃に行った人にこちらのバターを頼んだところ、
やっぱり売り切れ。10時の開店と同時に海草バターは売れてしまったそうです。
250gで3,000円弱と結構なお値段なのですが、すごい人気ですね。。。
パリで同じものを買ったときは、言いづらいけれど2.7ユーロだったんですよ。

バターの件でちょっと意気消沈するも、何も買わないのも寂しいので
ブルターニュ地方の名産「ゲランドの塩」を購入しました。
伝統製法で作るこちらの塩はしょっぱすぎず、ほんのりと甘さを感じます。

         ゲランドの塩


それからブルターニュとは関係ないけれど、久しぶりに「カヌレ」も。
カリッとした表面ともちもちした中身の対比が美味しい、
ボルドー地方の焼き菓子です。昔、日本でも流行りましたね。

         カヌレ


この「フランス展」は5月6日まで伊勢丹新宿店で開催中です。
http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/
event/0804france/index.jsp



↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 
スポンサーサイト

Comment

No title

ボルディエのバター!私も大好きですv-344
少し前までは、青山のレストランから通販でお願いしていたのですが、最近通販をお休みしているということで、「ボルディエーーー!!」と思っていたところでした。
それにしても、開店直後に売り切れとはスゴイですね。。。v-356

No title

v-529orikitiさん
orikitiさんもボルディエファンなんですね♪
手に入らないと思うとますます食べたくなってしまうもの(笑)
1つ買ってお教室で皆さんにお味見してもらおうかと思っていたのですが、
残念です・・・

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。