スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミシュランガイド東京 2008

ミシュランガイドの東京版が22日発売とせまり、星付レストランが発表されましたね。気になる3つ星☆☆☆は次の8店でした。

かんだ (港区元麻布) 日本料理
カンテサンス (港区白金台) フランス料理
銀座小十 (中央区銀座) 日本料理
ジョエル・ロブション (目黒区三田) フランス料理
すきやばし次郎 (中央区銀座) 寿司
鮨 水谷 (中央区銀座) 寿司
玄冶店 濱田家 (中央区日本橋) 日本料理
ロオジエ (中央区銀座) フランス料理

皆さん、どう思われましたか?
ちなみに3つ星は「そのために旅行する価値がある卓越した料理」です。
そのために旅行ってスゴイことですよね。
でも確かにフランス版ミシュランガイドの中には旅行してでも食べに行ってみたい
レストラン、いくつかありました。結局行かなかったけれど・・・

2つ星(25店)は「遠回りしてでも訪れる価値のある素晴らしい料理」、
1つ星(117店)は「そのカテゴリーで特においしい料理」となっています。

今回の発表で東京は世界で最も星付きレストランの多い都市となり、
ミシュランガイドの責任者さんも「東京は世界に輝く美食の街」とコメント。

本当にそう思います。
パリのレストランももちろんおいしいけど、東京は平均値が比べものにならないほど高い!コストパフォーマンスもいいし、いろんなジャンルのレストランがあるし・・・

フランスでは料理人さんはこのミシュランガイドをかなり意識しているようですが、
東京の料理人さんはどう思っている人が多いのでしょうかね~。

             michelin
写真はパリ版のミシュランガイド2007。
スタージュしたレストラン『Le Grand Vefour』も3つ星として掲載されてます♪

ちなみに料理人の間ではこの星のことを「マカロン」と呼ぶんですよ。
学校のシェフもスタージュ先でも、例えば3つ星レストランは「trois macarron
(マカロン3つ)」と言っていました。
なんだか可愛らしいですね。

ミシュランのホームページはこちらです。

↓ランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
スポンサーサイト

Comment

No title

悠さんはじめまして。
私もミシュランガイド東京に凄く注目していました!
三ツ星が8店も選ばれたのは、少々意外でしたが
日本料理や寿司店がきちんと評価されていたのは
日本人として嬉しかったですe-420

とっても素敵なブログですね。
また遊びに来させて下さい♪
お気に入りリンクに入れさせて頂きますね。

No title

v-354もぐたんさん
はじめまして。ご訪問ありがとうございます♪
日本料理のお店が多かったですね~。
行ってみたいところはあるものの、なかなか・・・(笑)
もぐたんさんのブログにもお邪魔させて頂きますね。

No title

3つ星、2つ星、の意味があったんですね。
単なるレストランの格付け、と思っていただけに、こんな表現の仕方だったなんで驚き。とっても洒落てるなぁって思いました。
私もいつか★付レストランに行ける日が来るといいな

No title

v-354シュガーちゃん
そんな意味があるようです。
そう思うと1つ星でもスゴイことだなぁとあらためて思う。
星付レストラン、私も行きたいです。でも、なかなか、ね。
その方が行けた時の嬉しさUPって私は思うようにします(笑)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。