スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスンレポと日程追加のお知らせ

4月レッスンに参加して下さった方がご自身のブログでレッスン報告の記事を
書いて下さいました♪ とっても嬉しいです~。

     Atelier Belle Table 2011年4月

Tea-Loverさん→レッスンレポはこちらこちら
ご友人と毎回欠かさず参加して下さって本当にありがたいです。
そして早速復習もしてくれたそうで感激♪(こちら)
「作りました」報告はやっぱり励みになります~。

Lemonさん→レッスンレポはこちら
なんとTea-Loverさんのブログのレッスンレポをご覧になって教室に興味を持って
下さったとの事で、今回ご友人と3人で初参加でした。
皆さん次回のご予約もして頂け、どうもありがとうございます。
(Tea-Loverさん様様ですね~)
そしてプチギフトの事も記事にしてくれました♪(こちら)

ミミさん→レッスンレポはこちら
レッスン募集をしてすぐに「再開をとても楽しみにしていました」とのメッセージ付で
お申込みしてくれました(感涙)
GWに予定されているホームパーティーでレッスンメニューを作って下さるそうで、
本当にありがとうございます♪

他にもメールで復習しました報告やイースターエッグ作りました報告を
して下さった皆さま、どうもありがとうございました!

     紅茶のケーキ

そして5月レッスンですが、5月26日(木)の日程を追加しました。
(3名様以上で開催致します。ご了承下さい)
現在募集しているのは5月26日(木)6名様と28日(土)2名様です。
メニュー等、詳細はこちらをご覧下さい。

上の写真は5月レッスンで作る紅茶ケーキの試作品です♪
もう少ししっとり、そして甘さを調整していきます。

ご興味のある方、お問い合わせ・お申込み、お待ちしています!!!


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。
スポンサーサイト

4月レッスンのご報告

遅くなりましたが、4月レッスンのご報告をいたします♪

今月のテーブルはイースターをテーマにしました。
と言っても王道のパステルカラーではなく、あえて黒をメインカラーに。
最近、「意外性のあるテーブル」が自分の中でブームです。。。

Atelier Belle Table 2011年4月
               Réveil du printemps
  Atelier Belle Table 2011年4月 Atelier Belle Table 2011年4月
  Atelier Belle Table 2011年4月 Atelier Belle Table 2011年4月

このテーブル、実は2枚の絵からヒントを得ました。
『フェルメール「地理学者」とオランダ・フランドル絵画展』を見に行った時に
とても印象に残った「ガラスの花瓶に生けた花」と「石の花瓶に生けた花と果物」
どちらも黒をバックに鮮やかな花が生けてある絵です。
その色彩がとても素敵だったので、そのイメージをテーブルに・・・
イースターは春の到来を喜ぶ日なので、
黒=冬の中に色とりどりの鮮やかな春の花が咲き始めるイメージで
『Réveil du printemps(春のめざめ)』というタイトルにしました♪

そしてお料理はイースターとは直接関係がないのですが・・・(アスパラガスくらい?)
全体的に春らしい食材や盛り付けになるよう考えています。

Atelier Belle Table 2011年4月

まずは前菜の「アスパラガスと帆立貝のシャルロット仕立て」
シャルロットは昔の貴婦人がかぶっていた帽子のことです。
ケーキでよく使われる名前ですね~。
王冠っぽくアレンジする事もできますよ。(写真はこちら)

   Atelier Belle Table 2011年4月

つづいて「人参のポタージュ バニラの香り」
ちょっとの工夫でプロっぽい味になると大好評でした♪

      Atelier Belle Table 2011年4月

メインは「桜香る鯛のア・ラ・ヴァプール ブールブランソース」
和っぽい食材と盛り付け方にフレンチの王道ソースを合わせて・・・
盛り付けは皆さんで自由に楽しんでもらいました。

      Atelier Belle Table 2011年4月

最後は最近流行のヴェリーヌ仕立てのデザート「いちごのヴェリーヌ」をご紹介。
3層になっていますがとても簡単なので、
いちごの季節が終わる前にぜひご家庭でも作ってみて下さいね♪
あわせた紅茶はKUSUMIティーの「Quatre fruits rouges」です。

ご参加下さった皆さま、どうもありがとうございました~。

     バナー

レッスン費の一部をあしなが育英会に寄付させて頂きました。

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

Joyeuses Pâques!

昨日はイースター(復活祭)でした。
イースターは十字架にかけられて死んだイエス・キリストが3日目に
復活した事を祝い、同時に春の訪れを喜ぶ日として
キリスト教ではとても重要な祝日です。
タイトルの『Joyeuses Pâques』はフランス語で、Happy Easterの意味。
イースターの頃はパリの街のあちこちで可愛らしい飾り付けがされ、
お菓子やさんでは卵形のチョコレートがたくさん並んでいました。
キリスト教徒ではない私はその宗教的な意味はよく分かりませんが、
パステルカラーの優しい色合いの飾りつけやチョコレートなどを見ると
幸せな気持ちになったものです。

さて、そのイースターに合わせて・・・スコーンを焼きました!?
ではなく・・・

     イースターエッグ

イースターエッグを作りました♪
これはゆで卵に専用のセロファンを巻いてお湯につけると
セロファンが縮んで卵にぴったりつき、可愛いイースターエッグになるというもの。

イースターエッグ

4月レッスンでは手作りのモノトーンのイースターエッグを使いましたが、
こちらはイースターらしい優しい色・柄のイースターエッグです。
やっぱりパステルの方がしっくりきますね。。。

     イースターエッグ

この簡単手作りキットはレッスンでのプチギフトとしてもお渡ししました。
皆さん、作ってくれていたら嬉しいな~。

      バナー

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
 ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

遼くんを見習って・・・

おととい4月料理教室のレッスン費の一部を義捐金として
あしなが育英会に送金いたしました。
ご参加下さった皆さま、あらためてどうもありがとうございました!

あしなが育英会では義捐金を震災で親を亡くした子供たちに対する
経済的な援助や心のケアにあてて下さるそうです。
あしなが育英会のHPはこちら

ゴルフの石川遼選手が今季の獲得賞金全額と1バーディーにつき10万円を
義捐金として寄付すると発表して、世間を驚かせましたね。
「復興には時間がかかるから支援も長期的に」との事ですが、
まだ19歳なのに・・・本当に立派です。

その石川選手を見習って、などと言うのは申し訳ない程
ささやか過ぎる私の募金ではありますが、
とりあえず今年いっぱいは私もあしなが育英会を中心に毎月義捐金を
送りたいなと思いました。自分にできることを続けていきたいです。


     イースターデコレーション


明日はイースター(復活祭)、イエス・キリストの復活を祝う日です。
まだまだ厳しい状況が続く被災地の復興・復活を心から願っています。

      バナー


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

出張コーディネート体験

今日はテーブルコーディネート教室を主宰するMakkoさん
お菓子教室を主宰するJUNKOさんと3人で勉強会をしました。
教室運営をする上での悩みやアイディア等を話し合うなどして
それぞれがより良い教室になるよう定期的に集まっています。
近所にお仲間がいるのってとても心強いです。 お2人に感謝!

さて、しばらく前のことになりますが・・・
そのMakkoさんが叔母宅で出張テーブルコーディネートをしてくれました。
これは2月に行なったAtelier Belle Table交流会のプレゼントのひとつで、
幸運にもじゃんけん大会でMakkoさん賞を勝ち取ったのが叔母だったのです。
Makkoさんの了承を得て、ずうずうしくも私も同席させて頂きました♪
(一番ラッキーなのは私かも!)

     出張テーブルコーディネート

叔母がセッティングしたテーブルをMakkoさんが手直し。
ナプキンやお花等、ちょっとした工夫でぐっとエレガントになりました。

      出張テーブルコーディネート

次はガラッと変わってアジアンな雰囲気のテーブルを・・・
お皿の下に葉っぱを敷くアイディア、いいですね~。

    出張テーブルコーディネート

こちらはお庭でのティータイムといったところでしょうか?
とっても爽やかなテーブルが出来上がりました。
私もこのテーブルクロスが大好き!
写真だとよく分からないですが、すごく美しい色合いのクロスなのです。
いつか教室でも使いたいな~。

    出張テーブルコーディネート

最後はクロスはそのまま食器や小物をチェンジして、
エレガントなテーブルに変身です。素敵、素敵~。

すぐに片付けてしまうのはもったいないね、という事で・・・

出張テーブルコーディネート

こちらのセッティングで実際にプチお茶会をしました。
          Sくん
          この日はSくんもご機嫌で、ティータイムも一丁前に参加。

叔母も私も楽しい時間を過ごす事ができ、Makkoさん、どうもありがとう!


      バナー


5月レッスンで現在募集しているのは5月28日(土)2名様です。
(他の日程はキャンセル待ちで承ります) メニュー等詳細はこちらをご覧下さい。
ちなみに上の写真でちらっと写っているケーキが5月レッスンで作るデザートです。

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
 ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

KUSMI TEA (クスミティ)

フランスの紅茶『KUSMI TEA』をご存知ですか?
一風変わった名前。
ロシアがルーツと聞いてはいましたが、気になったので調べてみると・・・

      KUSMI TEA

「帝政ロシア時代の1867年、クスミチョフ氏がサンクトペテルブルクにて創業。
皇帝御用達の紅茶となるもロシア革命によって紅茶文化は廃り、
クスミチョフ氏はフランスに亡命、パリに拠点を移す。
その後、ロシア風の香りを楽しむ紅茶としてフランスで人気の紅茶となった」
との事です。

KUSMI TEA

フランス土産としても人気のKUSMI TEA。
お味や香りが良いのはもちろん、缶の可愛さも人気の秘密♪
もとがロシアだけあって中にはマトリョーシカが描かれているのもあります。

      KUSMI TEA

たくさんの種類の中から選んだのは『Quatre fruits rouges』という
さくらんぼ、苺、木苺、赤すぐりの4つの赤い実のフレーバーティー。
嫌味のない甘い香りでフルーティーな、とても美味しい紅茶でした。


       バナー


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

スパッツェル

5月レッスンへのお申し込み、どうもありがとうございました。
現時点で募集しているのは 5月18日(水)1名様 と 28日(土)3名様 になります。
他の日程はキャンセル待ちで承りますので、どうぞよろしくお願い致します。

     スパッツェル

さて、5月のレッスンメニューにあるスパッツェル。
これはアルザス地方の郷土料理で、すいとんやニョッキといった感じのものです。
付け合わせとして出されることが多いですが、
今回はパスタのような感覚で使います。

写真はまだまだ試作段階。これから改良を重ねたいと思います。


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

5月 料理教室のご案内

5月レッスンは全て定員になりました。ご希望の方はキャンセル待ちで承ります。
たくさんのお申込み、どうもありがとうございました!



5月レッスンのご案内をさせて頂きます。
今月が全体的にレストラン風のお料理でしたので、
次回はもう少しカジュアルなものをご紹介いたします。
毎日のお食事に、もちろん、おもてなしにもOKなメニューです!

    テーブルフラワー
        画像はイメージで5月レッスンとは関係ありません

    日時:5月14日(土) 満席・キャンセル待ち受付中  
        5月17日(火) 満席・キャンセル待ち受付中      
         5月18日(水) 満席・キャンセル待ち受付中          
         5月21日(土) 満席・キャンセル待ち受付中
        5月22日(日) 満席・キャンセル待ち受付中
        5月28日(土) 満席・キャンセル待ち受付中
        いずれも11時半から3時間程度
    場所:江戸川区内 コミュニティ会館 調理室
        最寄り駅は東京メトロ東西線 西葛西駅です。
         詳細はお申込後メールにてご連絡いたします。
    料金:5,000円(材料費込)
    定員:6名様 (3名様以下の場合、開催を見合わせる場合がございます)   
    メニュー:なすのキャビア風           
         あさりとひよこ豆のスパッツェル 写真はこちら         
         鶏と海老のルーロー
         紅茶のケーキ
         (メニューは変更になる場合がございます。ご了承下さい)

初めての方はこちらをご覧下さい。

お申し込みはお名前(ふりがな)、ご住所、携帯番号、ご希望日をご記入の上、
ブログ内メールフォームからお願い致します。 (2回目以降の方は直接メールを
下さって結構です。またお名前とご希望日のみお知らせ頂ければ大丈夫です)
土日をご希望の場合、可能であれば第二希望まで教えて頂けると助かります。 

お問い合わせ・お申込み、お待ちしています!


     バナー

レッスン費の一部をあしなが育英会に寄付させて頂きます。
震災孤児となってしまった子供たちの支援や心のケアにあてて下さるそうです。

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

ご参加ありがとうございました!

昨日で無事、4月レッスンが終了いたしました。
4ヶ月ぶりの再開だったことに加え、震災の影響もあり、
参加して下さる方がいるか不安だったのですが、
たくさんの方にお越し頂け、本当に嬉しく、感謝の気持ちでいっぱいです。

     Atelier Belle Table 2011年4月

暗い気持ちになる事が多かったこの1ヶ月。
でも、久しぶりにお会いした皆さんの笑顔や
「再開を楽しみにしていました」というありがたいお言葉に
たくさんの元気を頂きました。
そして初めて参加して下さった方が全員次回のご予約をして頂け、
本当に本当に嬉しかったです。
次回も楽しんで頂けるよう、これから準備を進めていきたいと思います。

4月レッスンの様子はまた後日ご紹介させて頂きますが、
まずはご参加頂きました皆様、どうもありがとうございました。

     バナー

レッスン費の一部をあしなが育英会に寄付させて頂きます。
震災孤児となってしまった子供たちの支援や心のケアにあてて下さるそうです。

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

パリのフラワーレッスン

私は普段ニュース以外はほとんどテレビを見ないのですが、
今とても楽しみにしている番組があります。

ランジス市場

それは毎週土曜日、教育テレビで午後9時半から放送されている
『スーパーフラワーレッスン』という番組です。

パリで大注目のフラワーデザイナーさんによる最新モードの
フラワーレッスンを中心に、パリの生活様式やエスプリが満載で
パリ大好きの私にはたまりませ~ん。

第3回目の今日は『花を贈りましょう』というタイトルで
これまた楽しみです♪
次回以降も素敵な内容が続くので、ご興味のある方、
良かったらご覧になってみて下さいね~。

      LE GRAND VEFOUR

こちらの写真は研修させてもらったレストラン『LE GRAND VEFOUR』に
飾ってあったお花です。
1760年創業の由緒ある星付レストランだけあってお花も豪華でした。

ちなみに1番目の写真はパリ郊外にあるランジス花市場。
コルドンブルーの課外授業で見学に行った時のものです。
パリの花屋さんはほとんどここから卸しているのだそう。


『スーパーフラワーレッスン』
番組HPはこちら

       バナー

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
 ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

アスパラガスと帆立貝のシャルロット仕立て

昨日、おとといとレッスンでした。
2日間ともとても楽しく、皆さんからたくさんのパワーを頂きました!

     アスパラガスのシャルロット仕立て

こちらは生徒さんの作品。
前菜で作る「アスパラガスと帆立貝のシャルロット仕立て」です。

シャルロットは昔の貴婦人がかぶっていた帽子のことで、
この帽子のように円柱形に仕上げた料理やお菓子をシャルロット仕立てと
呼んでいます。

アスパラガスを全部同じ長さに揃える事が多いですが、
こんな風に穂先の部分だけちょっと長くすると王冠みたいで可愛くなります♪

4月レッスンも今週末で終了。
明日とあさっても楽しんでもらえるよう頑張ります!

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

イースターのフラワーアレンジ

今年のイースターアレンジは色とりどりの春の花を使いました。
ヨーロッパ風の色の組み合わせ・・・のつもりです。

     Atelier Belle Table 2011年4月

イースターなので卵の形にしています♪

4月レッスンで募集しているのは16日(土)と17日(日)各1名様です。
(詳細はこちらをご覧下さい)
お問い合わせ、お申し込み、お待ちしております!
募集は終了いたしました。

     バナー

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
 ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

いちごのテリーヌ

今月のデザートはいちごのムース&ゼリー。

     いちごのヴェリーヌ

レッスンではグラスに入れてヴェリーヌ仕立てにしていますが、
パウンド型に入れて冷やし固めると・・・

     いちごのテリーヌ

いちごのテリーヌに♪

     いちごのテリーヌ

同じものでも形によって雰囲気がガラッと変わりますね~。


     バナー


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

デコパージュでイースターエッグ

昨日から4月の料理教室が始まりました!
4ヶ月ぶりのレッスンだったので前日は「どうしよう~大丈夫かな~」と
それはそれはドキドキでしたが、
皆さんに支えられてまずは2日間無事終了いたしました。
震災後の落ち着かない時期にもかかわらずご参加下さいました皆さま、
本当にありがとうございました。
昨日今日と初めて参加の方が4名いらっしゃいましたが、
なんと皆さん、その場で次回のご予約をして頂け大感激です!

ちなみにレッスン日は
5月14日(土)、5月17日(火)、5月18日(水)、
5月21日(土)、5月22日(日)、5月28日(土)
を予定しております。(いずれも11時半から3時間程度)
メニューはまだ未定です。ごめんなさい。。。
今週中には決定してブログでご案内できるようにしたいと思っておりますので、
もう少々お待ち下さいませ。

*o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*

さて、今年のイースターエッグは手作りに挑戦しました。
自分のイメージにあったものは恐らく見つからないと思ったので、
ならば自分で作るしかない!と・・・
不器用なのにすぐやりたくなってしまう性格です。

     イースターエッグ

ちょっと珍しいモノトーンのイースターエッグが出来上がりました。
これはデコパージュと呼ばれる手法で作っています。
デコパージュ(Decoupage)とはもとはフランス上流階級の間で流行したもので、
紙に描かれた模様や絵を切り抜いて家具や調度品、宝石箱などに貼り付ける
手工芸の一種です。
あのマリーアントワネットもデコパージュを楽しんでいたのだとか。
と言うと何だかすごいもののようですが、
要は好きな紙を切るなりちぎるなりして何かに貼ればデコパージュだそう。

     イースターエッグ

今月レッスンではこのイースターエッグをこんな感じで使っています。
モノトーンに鮮やかなお花が映えました♪

4月レッスンは13日(水)、14日(木)、16日(土)、17日(日)も行ないます。
(詳細はこちらをご覧下さい)
ご興味のある方、お問い合わせ、お申し込み、お待ちしております!

     バナー

レッスン費の一部をあしなが育英会に寄付させて頂きます。
震災孤児となってしまった子供たちの支援や心のケアにあてて下さるそうです。

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

最終試作&撮影終了!

いよいよ今週末から再開する料理教室。
今日ちらっと調理室をのぞかせてもらいに行ってきました。
4ヶ月もの工事を経て・・・・大変身リニューアル!!!
だったら嬉しいのですが、聞いていた通り、調理室の中は何も変わっていません。
調理室内をきれいにする工事だと思っていて来てみてガッカリされる方がいると
申し訳ないので、先にお伝えしておきます。今まで通りです。
でも当日お会いできるのをとても楽しみにお待ちしていますね♪

さて昨日は今月レッスンの最終試作とレジュメ用の撮影DAY。
どのお料理も春らしく、おもてなしにもぴったりなものに仕上がりました。

     Atelier Belle Table 2011年4月

『桜香る鯛のア・ラ・ヴァプール ブールブランソース 春野菜を添えて』
今回のメインです。

今月はサントリー様より金麦のプレゼント、
そして私からもささやかながらイースタープチギフトがございます。
内容はお楽しみに・・・

     バナー

レッスン費の一部をあしなが育英会に寄付させて頂きます。
震災孤児となってしまった子供たちの支援や心のケアにあてて下さるそうです。

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

VIRONの朝食

震災の少し前、渋谷にあるVIRON(ヴィロン)へ行ってきました。
パン屋さんとしては超有名、美味しいと大評判のVIRON。
何度かカフェとして利用したことはありますが、今回のお目当ては朝食!
ご一緒したのはご自宅でパン教室をされているけっちんさんです。

      VIRON

パンとケーキでいっぱいの1階店内。
フランス直輸入の小麦粉の大きな袋もたくさん並んでいました。
この小麦粉こそがこちらのお店の特徴です。
小麦粉の袋でさえ素敵なオブジェのようで素敵~♪

VIRON

しばらく並んで2階のカフェ&ブラッスリースペースへ案内されると、
早速『VIRONの朝食』(1,260円)というその名もずばりのメニューを注文しました。
これはパン、ジャム、飲み物がセットになったもの。
文字にすると一見普通の朝食っぽく感じられますが、そこはVIRON、
全然違います!!!

      VIRONの朝食

すぐにたくさんのヴィエノワズリーを持ったギャルソンが・・・
この中から好きな2種類を選ぶのですが、どうしましょう、迷いに迷いました。
クロワッサン、パン・オ・ショコラ、ショーソン・オ・ポム、ヴィエノワ、
ヴィエノワ・ショコラ、パン・オ・レザン・・・
あとは何だったかな?
結局クロワッサンとショーソン・オ・ポム(アップルパイ)という無難な(?)選択。

     VIRONの朝食

そしてVIRONの朝食と言えばこれ!
ジャム6種類とはちみつ、クリーム(たしかヘーゼルナッツだったような)のセットが
テーブルごとにど~んサーブされます。
これらのジャムはフランシス・ミオというフランスの高級ジャムで一瓶1,800円程度。
「こんなにジャムばっかり付けられないよ~」とも少し思いましたが、
でも、これが付け放題なのはやっぱりかなりお得な感じ。

     VIRONの朝食

ブルーベリー、カシス、フランボワーズ、アプリコット、桃、オレンジ。
写真で見ると同じに見えちゃいますね。

     VIRONの朝食

そして奥にあるのがVIRONの看板商品バゲット・レトロドールとセレアルという
甘くないパン2種類。甘いものばかりではね・・・
さっそくバゲットをほおばる私。に対してけっちんさんはさすが!
パンの香りを十分味わってから食べ始めていました。
そうでした、まずは香りね、と私も慌ててクンクン(笑) 
小麦粉のとても良い香りがします。皮がかなりしっかりしているのも好みでした。

コーヒーはおかわり自由、食べ切れなかったパンは包んでくれてお持ち帰りできる、
というのはかなり嬉しいサービスではないでしょうか?
1階のショップでパンを買うとそれなりのお値段がするので、
1,260円でこの朝食は本当にお得。またぜひ食べたいな。
とは言え渋谷に朝食を食べに行くのはそうはできないですけれど・・・
それと平日でも多少並ぶのは覚悟、土日は結構待つらしいです。

Boulangerie Patisserie VIRON (ブーランジェリー・パティスリー・ヴィロン)
東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル1・2F
03-5458-1770


バナー


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

今月のメインとパリの思い出

いよいよ今度の土曜日から4月レッスンが始まります。
久しぶりなので今から本当にドキドキ~。

さて、今回のメイン。
以前のブログ記事では「魚料理」とだけ書いていたのですが、
先日ようやく決定いたしました。
(試作しては再考を繰り返していたら遅くなってしまい、ゴメンナサイ)

今月レッスンでご紹介するのは・・・
「鯛のア・ラ・ヴァプール ブールブランソース」

ア・ラ・ヴァプールとは調理法の一種で蒸したものを指し、
今回は今の季節らしく蒸す時にサクラの香りをつける予定です。
ソースはフランス料理の基本ソースのひとつ、ブールブランソースで。

テーブルコーディネートもだいたい決まりました。
一風変わったイースターといった感じになりそうです。


     Paque Fête

こちらはイースターの思い出、パリ留学時のイースタープチパーティーの写真です。
狭いアパルトマンの小さなテーブルはお友達が2人遊びに来てくれただけで
もういっぱい、料理を置く場所はありません~。

Paque Fête

何かの台にクロスを敷いてビュッフェという事にしました。
お料理も気軽なものばかり。
でも日常のホームパーティーはみんなこんな感じで気楽にひらいていました。
おしゃべりが一番のメイン!

Paque Fête

この日のメイン料理はウサギのマスタード風味。
フランスに行ったばかりの頃はお肉屋さんで並ぶウサギが恐怖だったのですが
(あとは毛がついたままのいろいろな鳥とか)、
料理学校で実習するうちにようやく慣れていきました。
でも、日本に戻ってだいぶたつと、やっぱり苦手意識が出てきます。
克服しなくちゃいけないですねぇ。。。
この料理はフランス家庭料理の定番でもあるので、
いつか料理教室でもやりたいとは思っているのですが~。
(ご興味のある方、いらっしゃいますか???)

バナー



ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

器は料理の着物

先日参加したセミナーで魯山人のお話を聞いて以来、もっと知りたくなり、
家で眠っていた本を引っ張り出してきました。    

     うつわと料理

茶懐石『辻留』三代目主人、辻義一さんによる『持味を生かせ 魯山人・器と料理』

ぱらぱらと本をめくると一枚のチケットが・・・
1998年大丸で開催された『北大路魯山人展』の入場券でした。
その時にこの本を買った(と思う)のですが、ちゃんと読んだ記憶がなく、
10年以上もお蔵入り。なんてもったいない!

魯山人の有名な言葉に「器は料理の着物」があります。
料理と器の相性を追求し、料理にぴったりな器を探してもなかなかないため、
理想の器を自分で作るようになったのだそうです。

この本は魯山人の器とそれに合う料理が1年間それぞれの月ごとに紹介され、
また、魯山人のもとで修行した著者ならではのエピソードも書かれています。

まだ読み進めている途中ですが、いろいろと考えさせられます・・・


バナー


ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

ポワソンダブリル

今日4月1日はエイプリルフール、フランスではPoisson d'avril(ポワソンダブリル)
と呼ばれています。ポワソンは魚、ダブリルは4月で「4月の魚」という意味。

     ポワソン・ダブリル

お店には魚の形をしたチョコレートやパイなどのお菓子が並び、
子供たちは魚の絵を誰かの背中に貼り付けるいたずらをしたりします。
     ポワソン・ダブリル
でも、なんで「4月バカ(エイプリルフール)」が魚なの?
調べてみると、この時期に太陽が魚座に入るからとか、イエスキリストの頭文字を
組み合わせるとギリシャ語で魚を意味する言葉になるから・・・等
いろいろな説があるようです。
そして「4月の魚」とは鯖を指す事も判明。
なんでも鯖は誰にでも簡単に釣られてしまうバカな魚だそう(!?)


バナー

ご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。