スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mart4月号 ワンプレート

あさって26日(木)発売の『Mart4月号』に少しだけ登場させて頂く予定です。
今回はワンプレート企画。あくまでお皿がメインで料理は二の次だそう。

       Mart4月号

我が家での撮影風景です。
カメラマンさんを見ているとレフ板(撮影に使う白い板?紙?)が欲しくなりますが、
それがあっても豚に真珠、猫に小判ですね。。。
今回は原稿等を全く見ていないのでどんな風に写っているのか楽しみ。
良かったら見てみて下さいね~♪

そして、そして。今月号には義妹もちらっと登場!
本名が出ているのでどこにのっているかは控えさせて頂きますが、
妹をご存知の方、探してみて下さいませ。


いつもご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑1日1回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。
スポンサーサイト

箔一のお重

先日の息子のお食い初めの時に使ったこちらのミニお重。
ずっと銘々のお重が欲しいなぁと探していたところ、
東京ドームのテーブルウェアフェスティバルで見つけて一目惚れし、
即購入しました。13.5cm四方のミニサイズ。
折敷に置いた時のバランスもいいです。

  お食い初め

このお重、金沢に本社がある金箔メーカー『箔一』のもの。
外側のシルバーは銀箔なのです♪
写真に撮ると色や輝きの具合がちょっと違ってしまうのですが、
とても上品&華やかで素敵なんですよ~。

  箔一

中がアイボリーな点もかなり気に入りました。
シルバー×アイボリーの組み合わせってそんなにない気がします。
おまけにお値段もお手頃。
聞くとこのお重はテーブルウェアフェスティバル限定商品だとか。
もう絶対買いっ!
とても人気商品だったらしく、初日のお昼頃訪れたというのに、
在庫は既に5個しかなく、展示品でも構わないからとお願いして6個購入。
和のものは5個セットが多いけれど、
私は和洋問わず6個で揃えているので本当に良かった~。

  箔一

お重に合わせてガラスの箸置きも買いました。
こちら銀箔ではなく、プラチナ箔との事! なんと贅沢な~。
でもお値段は他の箸置きと一緒という、これまたお買得商品でした♪

箔一のHPはこちら。青山にもお店があります。


いつもご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 。料理ブログ テーブルコーディネートへ ランキングに参加しています。
↑1日1回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

本日、貝祭り!

今日の晩ごはんは貝祭り♪ 近所の魚屋さんで新鮮な貝類が大特価だったので、
た~くさん買っちゃいました。

       貝祭り
                 活帆立貝に活さざえ。

       貝祭り
                そして、殻付き生牡蠣~。

これだけ買ってなんと1000円!
帆立、さざえ、生牡蠣どれでもよりどり6個500円だったんですよ~。
大食いな私たちは迷わず12個チョイス。
自分の持ち分をどのように振り分けるか店先で真剣に考えて(笑)
帆立3個、さざえ2個、生牡蠣7個に決定しました。
生で食べたり焼いたりして、これだけいっぺんに頂くと、食べた気がします。
他に牛スジ煮込み、酢だこ、スペアリブのグリル・・・全部夫が選んだもの。
なんだか居酒屋みたいな今日の晩ごはんでした~。


いつもご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑1日1回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

春の訪れを告げる山菜

たらの芽とふきのとう。スーパーでよく見かけるようになりました。
まだまだ寒い日が続きますが、これを見ると春の訪れを感じます。

ふきのとう&たらの芽

独特の香りと味わい、ふきのとうはさらにほろ苦さも加わって・・・
今年初めて頂くので、まずは定番の天ぷらにしました。
こごみがあればもっと良かったけれど。
ふきのとうを天ぷらにする場合、
写真のようにつぼみが見えるようにがくを広げるとキレイです。


*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*


話は変わりますが。
最近、他のパソコンで自分のブログを見てショックを受けました。
写真が汚~い!!!
暗いと言うかくすんでいると言うか、とにかく美味しそうじゃないしキレイじゃない。
自分の写真技術のなさもありますが、
パソコンが古くなって液晶モニターが暗く見えづらくなり、
それを解消するため色味や明るさをいろいろいじって変えていました。
そんな自分のパソコンで画像データを調整していたので
他の人の新しいパソコンで見たら自分の写真はすごく変な色をしていました。
料理がメインのブログなのに変な色って致命的かも。
でもパソコンを新しくする余裕はないのでこれからもこのままいきます(泣)
独り言です、ゴメンなさい・・・


いつもご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 。料理ブログ テーブルコーディネートへ ランキングに参加しています。
↑1日1回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

テーブルウェア大賞受賞作品

今更ですが、テーブルウェアフェスティバルでのコンテスト受賞作品の
お写真です。(古い話でごめんなさい。自分の備忘録も兼ねているので・・・
でもいい加減、東京ドームネタは今日で終わりにしますね)

今年のテーマは『お祝いの日 ~私流のおもてなし~』でした。
まずは大賞作品から。
とてもシンプルな作品。落ち着いて食事が頂けそうですね。

             「小正月 by my style」
テーブルウェア大賞

あとは何賞だか忘れてしまいましたが、賞をとられた方の作品をどうぞ。

          「ママたちだってTrick or Treat!」
     テーブルウェア大賞

          「KABUKI ~我が家の日仏交流~」
     テーブルウェア大賞

                 「星降る街角」
テーブルウェア大賞

                 「シネマに乾杯!」
       テーブルウェア大賞

    「Happy Birthday ~おばあちゃん、いつまでも元気でいてね~」
       テーブルウェア大賞

              「醸した酒を開封する日」
テーブルウェア大賞

              「ぺリドットの色をちりばめて」
       テーブルウェア大賞

              「クリスマスツリーになったお友達」
       テーブルウェア大賞

どの作品もその人のこだわりがちりばめられていて素敵ですね。
ここまで凝ったテーブルは毎日の食卓ではなかなか難しいですが、
少しでも取り入れていきたい!と改めて感じました。


いつもご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑1日1回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

今年のバレンタイン

最近大人気だと言うDECOチョコ。
お友達に教えてもらって以来、いろんな雑誌やブログで目にします。

DECOチョコ? 何それ?な方。

     DECOチョコ

これがそのDECOチョコです  *o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆*

デジカメや携帯で撮った画像をプリントしたオリジナルのチロルチョコ。
2人の父へのバレンタインプレゼントとして息子Sくんの写真で作りました♪
高級チョコより孫の顔のチョコレートの方が嬉しいかな~と思って。
これに手作りのチョコケーキ(失敗作だけど 笑)をつけて贈りました。

DECOチョコ

一箱45個入りで、45個全部同じ写真もしくは15個ずつ3種類の写真で
つくってもらえます。
食べ終わった後も楽しめるように、包み紙をくるんでマグネットにするための
専用の磁石(別売り)も一緒に注文しました。

DECOチョコの注文はこちら


     バレンタインテーブル

一方、夫へのチョコは・・・なんとナシ!
自分も食べたいから美味しいチョコを買いに行きたかったのだけれど、
買いに行く時間がなくて・・・ 自由に動けないのはツライです。
そして、チョコもなければ料理もセッティングも手抜き。
ごめんね~、来年に期待☆

     バレンタインテーブル

雪の結晶のナプキンリングはこの冬に買ったお気に入り。
でもよりによって14日の東京は冬とは思えない暖かさでした(苦笑)

ちなみにご飯は
☆活だこの昆布締めカルパッチョ
☆帆立のグリル
☆ピザ
☆丸ごとローストチキン
☆チーズ盛り合わせ
そして夫自ら買ってきたケーキでした。(カメラの調子が悪く料理写真なし)

何も言っていないのに自分で買ってくるなんて、ちょっと切ないけど(笑)、
その行動、大正解!


いつもご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 。料理ブログ テーブルコーディネートへ ランキングに参加しています。
↑1日1回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

遊び心いっぱいの花止め

今年のテーブルウェア・フェスティバルで特に目を惹いたのがこちらの展示。
写真が暗くて見づらいですが、よ~く見てみると花止めが面白いものばかり!

     花止め

葉っぱで止めてあったり、ピーマンで止めてあったり・・・

     花止め

なんとバナナまで!!!

     花止め

パセリもある(笑)

     花止め

花止めと言うと剣山やオアシスを思い浮かべますが、アイディアは無限に
あるのですね。勉強になりました。


いつもご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑1日1回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

私にしては珍しい? モダンテーブル

先週末、友人夫妻が息子に会いに来てくれました♪
今回のテーブルは先日東京ドームで購入したものを取り入れてモダンな感じに。
やっぱり好みがあるのか、いつも同じような雰囲気になりがちなので、
今後は意識的に違うテイストも取り入れたいと思っています。

      モダンテーブル

セッティング所要時間は5分!
最近抱っこしていないとぐずる息子のお世話の合間をぬってパパッと並べました。
テーブルクロスだと洗ったりアイロンかけたりが必要ですが、
こういったランチョンマットだとお手入れがラクチン。
子供が小さいうちは登場回数が増えそうなので、いろいろ揃えたいな。
お花も買いに行く時間がなかったので(Mちゃんたち、ゴメンネ~)
自宅にあったプリフラのアレンジメントを置いて、同系色のナプキンを合わせました。

 バーニャカウダ 海老とアボガドのタルタル
 牛肉のビール煮 デザート盛り合わせ

お料理はバーニャカウダ、海老とアボガドのタルタル、きのこのキッシュ、
牛肉のビール煮、チーズ3種、デザート盛り合わせです。

モダンテーブル

誰に似たのかお客様がいる時はたいていおとなしく良い子なSくん。
お陰でこの日も4人でゆっくりお話する事ができました。
Mちゃん、Tさん、忙しい中ありがとね~♪


いつもご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 。料理ブログ テーブルコーディネートへ ランキングに参加しています。
↑1日1回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

著名人によるテーブルセッティング@東京ドーム

テーブルウェア・フェスティバルから
今日は『テーブルセッティングによる食空間提案』コーナーのお写真です。
このコーナーは著名人が「おもてなしの心」をテーブルセッティングで表現
するというもの。

     坂口恵子さん(ジャパンテーブルアーチスト協会会長)の作品
                 『ヴィラでのひととき』
       テーブルウェア・フェスティバル

        リサ・ステッグマイヤーさん(タレント)の作品
     『ステッグマイヤー家でのイースター、復活祭のお祝い』
テーブルウェア・フェスティバル

       黒柳徹子さん(女優)の作品  『新婚一年目の朝御飯』
       テーブルウェア・フェスティバル

    川崎景太さん(フラワーアーティスト)の作品 『桜を招いて』
テーブルウェア・フェスティバル

     田川啓二さん(ビーズ刺繍デザイナー)の作品  『白い約束』
       テーブルウェア・フェスティバル

他には石坂浩二さんや辰巳琢朗・真由美ご夫妻、クニエダヤスエさんなどの
セッティングがありました。
個人的にはリサ・ステッグマイヤーさんのイースターテーブルが特に素敵☆


いつもご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑1日1回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

テーブルウェア・フェスティバル 2009

行かれた方も多いかと思いますが、
東京ドームで開催されたテーブルウェア・フェスティバルの写真を
いくつかご紹介します。

まずは今年の特集『世界のブルー ~青の系譜~』から。
ここでは中国・日本・ヨーロッパの青い食器がたくさん展示されていました。

     テーブルウェア・フェスティバル

     テーブルウェア・フェスティバル

テーブルウェア・フェスティバル

     テーブルウェア・フェスティバル

     テーブルウェア・フェスティバル

つづいて有名ブランドによる『洋の器への誘い』コーナー。

【大倉陶園】 ここの器はどれも気品があって溜息ものです。
    <風雅な調べ ~ 花鼓> 大倉陶園創業90周年の記念作品
テーブルウェア・フェスティバル

            <幸福なくらし~モダンリビング>
     テーブルウェア・フェスティバル

<大倉陶園のあゆみ~ご婚礼支度> 照宮内親王婚礼用ディナーセット
テーブルウェア・フェスティバル

【ノリタケ】 今年のノリタケはモダンありエレガントありで素敵でした。       
       テーブルウェア・フェスティバル

       テーブルウェア・フェスティバル

       テーブルウェア・フェスティバル

【ハウス食品】 フランスの食器や銀器を使った食卓を提案されていました。
       テーブルウェア・フェスティバル

テーブルウェア・フェスティバル

続きはまた明日・・・

いつもご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 。料理ブログ テーブルコーディネートへ ランキングに参加しています。
↑1日1回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

お食い初めのお料理

お食い初めのお料理はこんな感じでした。

こちら今回の主役Sくん用のご膳。
器一式はお宮参りの時に神社で頂いたものです。
一汁三菜+歯固め用の小石3つ。
石のように丈夫な歯が生えるようにということらしいです。
石ではなく梅干を用いる地域もあると聞き、せっかくなので梅干も♪
それから尾頭付の鯛も欠かせませんね。
近所の魚屋さんで新鮮な鯛をお安く手に入れる事ができました。
大根などを頭と尾の下に入れて竹串で止めてからオーブンに入れれば
簡単に形良く焼けます。
デパートでこの大きさの焼いた鯛を買ったらかなりの値段しそう~。

      お食い初め

大人用のメニュー。
☆前菜盛り合わせ ☆鯛の塩焼き ☆飛竜頭の煮物
☆煮豚 ☆お赤飯 ☆デザート

当初煮物は違うものを考えていたのですが、簡単メニューばかりでSくんに
申し訳なくなり、少し手間をかけて前日に飛竜頭(がんもどき)を手作りしました。
手作りの良さは揚げたてのまわりがカリッとした飛竜頭を食べられる事。
翌日は今回のように煮物にして2度楽しめます。

お食い初め お食い初め お食い初め
お食い初め お食い初め お食い初め
お食い初め お食い初め お食い初め

お酒は白鶴と美少年(になりますように・・・笑)
それから父がベランダで育てたお米を持ってきてくれました。(上段右の写真)
収穫できたのはこれだけだそうです(笑)
普通の白米をプラスしてご飯を炊き、よく噛んで味わいながら皆で頂きました。
愛情がこもっていて美味しかったです。

ちょうど節分の日だったので、この後みんなで豆まきをしました。
鬼のお面を見ても怖がるどころかニコニコ笑顔のSくん。
どうやらお友達だと思ったみたい。

 お食い初め

今回は食べさせるマネだけでしたが、あと数ヶ月もすれば離乳食が始まります。
楽しみな反面、ちょっと大変そうかも。。。
最初のひとくちは出産祝いで頂いた銀のスプーンで食べさせてあげたいと
思っています♪


いつもご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑1日1回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

Happy 100days テーブル

早いもので息子の誕生から100日が経ちました。
頼りなげな新生児期はあっという間に過ぎ、今ではすっかりきかんぼう。
大声で泣いて、これでもかってぐらいに手足をばたつかせています。
そしてものすごい「でべそ君」 まるでおへそがたこ焼き(笑)
でも何事もなく元気にスクスク育ってくれているので嬉しい限りです。

手がた・足がた

100日を記念して手がたと足がたを取りました。
この「お誕生の記録」にはボイスレコーダーがついていて(緑色の四角のもの)、
赤ちゃんの声を録音できるようになっています。
今は耳について離れない泣き声もいずれ忘れてしまうと思うので
こうやって残しておけるのは嬉しいものです。


*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*


そしてささやかながら自宅で『お食い初め』をしました。
子供が一生食べ物に困らないようにと、ご飯を食べさせるマネをする儀式です。

     お食い初め

男の子の赤ちゃんのお祝いなので、テーブルクロスは明るくて若々しい感じの
葉っぱ模様のものを。

     お食い初め

手がた・足がたをコピーしたものを折敷の横におきました。
写真では分かりづらいですが名前を書いてネームプレート代わりに。
自分の手の大きさと比べてみるのも楽しいです。

お食い初め

でも当の本人は・・・

     お食い初め

全く興味なさそう。食べさせるマネをしたら大絶叫でした(苦笑)


いつもご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 。料理ブログ テーブルコーディネートへ ランキングに参加しています。
↑1日1回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。

Mart 3月号に掲載されました

前回「夫が鴨肉を買ってきた」と書いたら、思いがけず「素敵」とのコメントを
たくさん頂いちゃってなんだか恥ずかしいです。
鴨肉は近所の庶民的スーパーに売っていた特売品ですし、
夫は優しいですが素敵ではありません(笑)
あ、お義父さん、このブログ読んで下さっているんですよね、ごめんなさい(笑)
私も夫も鴨肉が好きなのはフランス生活の影響です。
料理学校で実習したものを持ち帰ったり、レストランで食べたりと
日本よりずっと鴨肉に接する機会が多かったので
帰国してからも時々買ってはフランスを懐かしんでいます。


*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*

ところで。
1月末に発売になりました『Mart3月号(光文社)』の「デコちらし」企画に
掲載して頂きました。

試作時に撮った写真です。すごく急いで作ったので雑~。

     デコちらし

高さのあるコンポート皿にのせてよりケーキっぽく。
リボンをほどくと白・ピンク・白と3層になっています。
白の酢飯がスポンジを、ピンクの酢飯は苺をイメージしました。
このピンク色の酢飯はミツカンの『花おすしの素』というものを使っています。
桜でんぶが苦手な人はこれを使ってみて下さい。ちなみに梅味です。
白とピンクの間にはツナマヨとアボガドを挟みました。
魚介など高価なものはMart的には×なので手軽に買えるものを。

     デコちらし

取り分けるとこんな感じです。苺ドレッシングを添えて・・・

が、しかし。
今回はレシピと試作写真をメールしただけで、
編集部のフードコーディネーターさんが全員分まとめて作って下さいました。
Martは簡単である事が重要なので今回も簡単なものにしたのですが、
出来上がってきた原稿を見たらさらに簡単になっていました~。
白酢飯とピンク酢飯2層で、しかも具が何もない!
これだと見た目にも食べた時にもちょっとさみしいかも。
あと取り分けた時のお寿司の向きが逆な気が・・・
そんな話を母にしたら「ま、いいじゃない。目次ページにも写真のってることだし」
本当だ、小さいながら目次にもこの写真がのっている~。
言われなかったら気づかないところでした。さすが母!親バカですね(笑)


いつもご訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ ランキングに参加しています。
↑1日1回応援クリックして頂けるとすごく嬉しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。