スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“ようこそ”のハロウィンテーブル

可愛い可愛い赤ちゃんが我が家にやって来てくれた退院当日の夜、
身内でささやかなパーティーをしました。

“ようこそ”の気持ちを込めた、ハロウィンのテーブルです。

     ハロウィン

慣れない赤ちゃんのお世話の合間をぬって整えました。
テーブルセッティング自体は家にあったものを使って約10分で完成!
でも「退院したばかりなんだから休んで~」とまわりはハラハラしていたようです。。。

    ハロウィン  ハロウィン

玄関に飾ってあったハロウィンカボチャをセンターピースに。
お祝いなのでシャンパンで乾杯~♪
美味しいパンと前菜類は母にデパ地下で買ってきてもらいました。

    ハロウィン  ハロウィン

メインは魚介のシチュー。手作りはこれだけ。
ケーキはフルーツたっぷりのタルト。
GRAMERCY NEWYORK(グラマシーニューヨーク)のものです。

         ハロウィン

愛しい赤ちゃんへ。
『私たちのところへ来てくれてどうもありがとう。幸せな人生でありますように・・・』


↓2つのランキングに参加しています。
励みになるので、それぞれクリックして頂けるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 
スポンサーサイト

退院しました!

皆様、こんにちは。
出産から1週間が過ぎ、赤ちゃんと一緒に無事退院いたしました。
夫に代筆してもらった報告に際し、心温まるコメントやメールを下さり、
どうもありがとうございます。ひとつひとつ幸せな気持ちで読ませて頂きました。
(メールの返信は明日にでもゆっくりさせて頂きますね)

         赤ちゃん

予定日より3週間早かったものの、身長47cm、体重2984gの元気な男の子の
赤ちゃんです♪

でも、まさかこんなに早く出産になるとは私自身ビックリでした!
当日の朝、通常の妊婦検診を受けに病院へ行ったときは先生からも
「あともう少しですね~」というお話だったのに、その後あれよあれよという間に
陣痛が進み、気づいたら出産になっていたという感じです。
と言ってもラクだったわけでは決してなく、急に進んだ分、結構大変だったのですが
皆さん言うとおり赤ちゃんを見た瞬間、大変さは吹き飛んでしまいました。

     赤ちゃん

今はこの寝顔に癒されてます *:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*

ちょっぴり早めにやってきてくれたので、お迎えの準備が万全ではないですが、
これからは家族3人、仲良く楽しく暮らしたいと思います。
まずは早く名前を決めなくては~♪


↓2つのランキングに参加しています。
励みになるので、それぞれクリックして頂けるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

ご報告

本日、無事に男の子を出産致しました。
母子ともに元気です。
少しの間、ブログの更新やメールの返信ができませんが、
退院しましたら、ゆっくり再開致しますので、
また遊びに来て下さい。

悠 (代筆 夫)

天ぷら みやび

人形町にある『天ぷら みやび』
出産したらしばらくは外食できないからと、伯母が連れて行ってくれました。
こちらのお店、大通りに面しているわけでもなく、目立つ看板もないので
知らないと見過ごしてしまう程、ひっそりと佇んでいます。

         天ぷら みやび

夜は4,500円と5,500円の2つのコースのみ。
店内は半個室のようなテーブル席が1つとカウンター9席、
それから2階にも席があるようです。

頂いた5,500円のメニューは以下の通り。
(店内は写真不可&ちょっと前に行ったので記憶が定かではないのですが・・・)

お刺身・・・くじら
車海老 2尾&海老の足
魚4種・・・ホタテ、キス、蟹、イカ
季節の野菜・・・舞茸
野菜3種・・・椎茸、アスパラ、蓮根
穴子
サラダ・・・大根サラダ
かき揚げ、ご飯、赤だし、香の物 (かき揚げ茶漬けに変更可)
水菓子・・・黒糖アイス

(4,500円の天ぷらは車海老2尾、魚2種、野菜3種、穴子、かき揚げ)

以前こちらで頂いた時に感動したさつまいもの天ぷらは時期ではないため
残念ながら食べる事が出来ませんでしたが、
今回もどれも本当に美味しく頂きました!
ご主人は銀座にある老舗高級天ぷら屋さんの『天一』で修行されたそう。
天一と比べればもちろんのこと、そうでなくてもこの内容でこのお値段なのは
とてもお得なのではないでしょうか?
ランチにいたっては1,200円で揚げたての天ぷらを頂けるとあって
すごく人気があるようです。

天ぷら みやび
東京都中央区日本橋人形町2丁目26-14
03-3666-8577


↓2つのランキングに参加しています。
励みになるので、それぞれクリックして頂けるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

スコーン (簡単レシピ)

先日作ったスコーンのレシピです。

         スコーン

【材料(約12個分)】
薄力粉 350g  ベーキングパウダー 10g 塩 ひとつまみ
グラニュー糖 50g 無塩バター 75g(1cm角に切って冷やしておく) 
牛乳 170cc バニラエッセンス 少々

【作り方】
①薄力粉、ベーキングパウダー、塩を合わせてボールにふるい入れる。
 グラニュー糖、冷やしておいたバターを加え、手でこすり合わせるように混ぜて
 パラパラの砂状にする。
②牛乳とバニラエッセンスを加えて混ぜ、ひとまとめにする。(こねないように)
 ラップをして冷蔵庫で1時間以上休ませる。
③打ち粉をした台の上で②を2cm厚さにのばし、5cmくらいの丸型で抜く。
 (この後、できれば冷蔵庫で30分程度休ませると良い)
④表面に溶き卵(分量外)を塗り、200度のオーブンで20分くらい焼く。 

         スコーン

クロテッドクリームやジャムを沿えて、紅茶とともに・・・
ぜひご家庭ならではの焼き立てをどうぞ♪


↓2つのランキングに参加しています。
励みになるので、それぞれクリックして頂けるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

ハロウィン支度

お花屋さんでハロウィン用のカボチャを買ってきました。
松ぼっくり、赤唐辛子、どんぐりとともに葉型の板にこんもりのせて・・・

         ハロウィン

これだけで玄関がぐっとハロウィンらしくなりました。
一昔前はシンプルな黄色いカボチャくらいしか見かけなかったのに、
今ではいろんな色・形・大きさのハロウィンカボチャがお手頃価格で
手に入りますね。

     ハロウィン

栗色のキャンドルを一緒に飾ると、また雰囲気が変わります。

         ハロウィン

残念ながらハロウィンパーティーの予定はないけれど、
ちょっとしたテーブルセッティングだけは考えてみようかな~♪


↓2つのランキングに参加しています。
励みになるので、それぞれクリックして頂けるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

素敵なパン包み

先日頂いたコットンのパン包み。スコーンを焼いたので早速使ってみました。

         パン包み

そうしたら想像以上の素敵さ!
銀のバスケットはより上品に、そしてスコーンもお陰で美味しそうに見えます(笑)

         パン包み

優しい色味の刺繍入り。

         パン包み

こうやって包み込めば保温効果も。用と美を兼ね備えていますね。


↓2つのランキングに参加しています。
励みになるので、それぞれクリックして頂けるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

今シーズン初!生牡蠣とパリの思い出

牡蠣の季節がやってきました!

加熱用のパック詰めされた牡蠣なら近所のスーパーでもちらほら見かけるものの、
生食用の牡蠣はまだお目にかかれないでいました。
「早く出ないかなぁ」と待ち望んでいたところ、魚屋さんで生牡蠣を発見!
しかも殻付き 1個98円!!!

         牡蠣

シーズン初が殻付きなんて嬉しい~。シンプルにレモンを絞って頂きました。
合わせた飲み物はフランス東部ジュラ地方のスパークリングワイン。
(と言っても私はほんの一口・・・)
ジュラ地方はvin jaune(黄ワイン)やvin de Paille(麦わらワイン)といった珍しい
ワインで有名な場所です。

 *:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*:゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。*:..。o○☆*

牡蠣を食べるとパリでの生活を思い出します。
シーズン中は毎週のようにマルシェで牡蠣を買っていました。
産地・大きさごとに値段がついているのですが、12個で5ユーロくらいからと
とってもお買い得。パック詰めのむき身なんて存在しません!

牡蠣 牡蠣

蚤の市ではこんな牡蠣専用の器を見かけました。
この器で牡蠣がど~んと食卓にのぼったら圧巻ですよね~。

     牡蠣

パリ滞在時に幾度となく食べた牡蠣。
こちらは通っていたコルドン・ブルーの授業で習った牡蠣のグラタンです。

     牡蠣

パリでの外食は本当に高くて、マルシェで買うとお安い牡蠣もお店で食べると
結構なお値段。なかなか外では食べれません。
でも牡蠣の名産地、ブルターニュ地方の港町カンカルではさすがに嬉しい価格♪
牡蠣6個にグラスワインとパンが付いた写真のセットで5.5ユーロでした。

     牡蠣

こちらは3つ星レストラン『Guy Savoy(ギー・サヴォワ)』で頂いた牡蠣の前菜。
身の下にはクリーム、上には牡蠣の汁をゼリー状にしたものがかかっていました。
見た目もキレイだし、とても美味しかった!

     牡蠣

でも、やっぱり家でくつろぎながら食べる牡蠣が一番。
9月頃から始まる牡蠣シーズンも6月頭で終了。
これはシーズン最終日にマルシェでたくさんの牡蠣を買ってパリのアパルトマンで
食べた時のものです。これを2人で完食!

         牡蠣

この日、1.5ダース(18個)買ったら4つおまけしてくれ「また9月に会おう」
と言ってくれた牡蠣屋さんのおじさん。
(こちらの牡蠣屋には毎週のように通っていたから、覚えてくれたのかな?)
夏に帰国が決まっていたので、少し切なくなった事を覚えています。


↓2つのランキングに参加しています。
励みになるので、それぞれクリックして頂けるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

もうすぐハロウィンですね~

写真はいずれもちょうど1年前に行った北米旅行で撮ったものです。
フランスではほとんど浸透していなかったハロウィンですが、
アメリカやカナダは至る所で大小さまざまなかぼちゃを見かけました!

         ハロウィン

     ハロウィン

         ハロウィン

お店のディスプレーもハロウィン仕様になっていて見ているだけでワクワク。
日本でもだいぶハロウィンがメジャーになってきたものの、
心惹かれるテーブルグッズってまだあまりないんですよね~。
せっかく旅行に行ったのにハロウィングッズは何も買わずちょっと後悔。

     ハロウィン

         ハロウィン

     ハロウィン

我が家もそろそろカボチャを飾ってハロウィン気分を味わいたいな♪


↓2つのランキングに参加しています。
励みになるので、それぞれクリックして頂けるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

ホタテづくし第2弾は洋風に♪

お土産のホタテがまだ残っているので今度は洋風で頂きました。

前菜としてホタテのひも・アボガド・オレンジのカクテル。

         ホタテづくし

ホタテのホワイトシチュー パイ包み焼き。

         ホタテづくし

ホタテとズッキーニのペペロンチーノ。
ホタテの卵巣部分をつぶせばねっとりとしたソースになるかと思ったけれど
全然ならずに普通のペペロンチーノになりました・・・

         ホタテづくし

メインはホタテと海老のラビオリです。
メインに割り当てられるホタテは1人1個だったので(笑)いろいろ考えてラビオリに。
ボリュームアップのために海老も加えました。
角切りトマト入りのレモンバターソースとバジルソースで。

         ホタテづくし

ホタテづくしはこれにて終了。
作って楽しい、食べて楽しい、たまには「○○づくし」するのもいいですね~♪


↓2つのランキングに参加しています。
励みになるので、それぞれクリックして頂けるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

今夜は大漁! ~ホタテづくしの夕食~

両親から東北旅行土産が届きました。2人じゃ食べきれないくらいのホタテ!
さぁ、どうやって食べよう・・・

         ホタテづくし

2日に分けて食べるとして、今日は和食にしました!

まずはそのまま生で。
ちゅるちゅる~。お店じゃないので殻に残った汁まで飲んでしまいます♪

         ホタテづくし

次は焼き物2種。
殻付きのまま焼き、レモンを絞ってシンプルに。
それから練りウニをみりんでのばしたものを塗って焼いたウニ焼き。

         ホタテづくし

ホタテの天ぷらも外せません。舞茸天ぷらとしし唐を添えました。

         ホタテづくし

酢の物としてホタテのひも・胡瓜・若布の辛子酢味噌和え。
そして最後にホタテご飯とホタテ・つみれ汁です。

         ホタテづくし

美味しいホタテ、ごちそうさまでした~。
(なんだか最近食べ過ぎで体重大幅増加中・・・ 食欲の秋だから、まいっか♪)


↓2つのランキングに参加しています。
励みになるので、それぞれクリックして頂けるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

とっても素敵なホームパーティー☆

昨日の午後、鎌倉に程近いとても素敵なお宅に招待されました。
窓からたっぷりの光が差し込むお部屋は北欧スタイルでまとめられています。
テーブルコーディネートもナチュラルで素敵~☆

         ホームパーティー

         ホームパーティー

この日はコルドンブルーに通っていた仲間が集まった持ち寄りパーティー。
有難い事にコルドンとは関係のない夫まで誘って頂きました。
(パリでも帰国してからも夫婦揃って仲良くしてもらっています。ありがとね~)

シャンパンで乾杯した後はアミューズからデザートまでたくさんの美味しいものが
出てくる、出てくる! 嬉しい悲鳴です。
手作りパンもたくさんの種類があって(5種類?もっと?)、レストランみたいでした。

   ホームパーティー ホームパーティー

   ホームパーティー ホームパーティー

   ホームパーティー ホームパーティー

   ホームパーティー ホームパーティー

最後の写真の可愛らしいキャラクターケーキは今日の主催者Mちゃんの
旦那様作の手作りケーキ。
お菓子作りは初めてなのにレシピを見ながらたった一人で作ってくれました。
当日は皆の飲み物に気を配り、料理の上げ下げから食器洗いまでフル稼働!
そのマメさに一同ビックリ。
でも昨日の男性陣は3人ともマメな人たちかも。
ホームパーティーをスムーズに行うにはマメな夫が必要!?
なんて言ったら怒られちゃうかしら~?

         ホームパーティー

コルドン仲間とは話が尽きず、いつも良い刺激を受けています。
楽しい時間を一緒に過ごしてくれた皆様、どうもありがとう~。
そして当日は夜中の2時起き(!)でパン&料理の準備をしてくれたMちゃん、
ホスト役として動き回っていた旦那様、本当にありがとうございました!


↓2つのランキングに参加しています。
励みになるので、それぞれクリックして頂けるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

初のスタジオ撮影!

本日、今月末発売の雑誌『Mart』の撮影がありました。
今回は初めてのスタジオ撮影です。
編集部の方、ライターさん、カメラマンさん、スタイリストさん、アシスタント(?)の方々
など、たくさんの方が忙しそうに仕事をされていて緊張しました!
でもこんな機会はめったにないので、良い勉強をさせてもらったなぁと思います。
何よりスタジオのキッチンがとても素敵☆
広々とした真っ白の機能的なキッチン・・・こんな所で料理したら楽しいだろうなぁ。

キッチングッズの宣伝ページだったのですが、その中で面白い調理道具を試させて
もらいました。 それがこちら↓ ルクエ社の『スチームケース』です。

         ルクエ

電子レンジで簡単に蒸す料理が出来るという優れもの。最初見たとき
「何これ~?」と思いましたけど(笑) 詳しくは次号のMartをご覧下さい♪


それから、またまた私事ですが・・・
1ヶ月ちょっと前に受けた『TALKテーブルコーディネーター資格試験』の合格通知が
最近届きました。基礎コースなので筆記試験だけだし、テキストを勉強すれば
誰でも受かるものなのですが、やっぱりホッとしました~。
資格を持っているからどうなるって事ではないものの、系統だてて勉強する良い
機会だと思って受けてみました。でもやっぱり実践あるのみ!なので、
ささやかなセッティングであっても生活に取り入れていきたいと思います。


↓2つのランキングに参加しています。
励みになるので、それぞれクリックして頂けるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

和風ハンバーグ (簡単レシピ)

現在発売中のMart11月号に写真を載せて頂いた、
レンコンとお豆腐が入った鶏の和風ハンバーグのレシピです。

【材料(4人分)】
鶏むね肉 300g、れんこん 100g、 木綿豆腐 1/2丁、卵 1/2個、
パン粉 1/2カップ、塩 小さじ1/2、胡椒 少々

【作り方】
①レンコンをフードプロセッサーで粗みじんにし、水にさらす。
  鶏肉もフードプロセッサーでミンチにする。
  豆腐はキッチンペーパーなどで水気をしっかり切っておく。
②ボールにハンバーグの材料を全て入れ、よく混ぜる。
  (パン粉の量は固さをみて調節して下さい)
③小さめの小判形に整え、フライパンで焼く。

*今回はフードプロセッサーを使う企画だったので、このようにしましたが、
  鶏挽き肉をそのまま利用したり、レンコンは包丁で切って頂いても
  もちろん問題ありません。

このハンバーグに2種類のたれを合わせてみました。

         和風ハンバーグ

【和風あん】
和風だし 1カップ、薄口醤油 大さじ1、みりん 大さじ1を火にかけ、
片栗粉 大さじ1を水で溶いたものを加えてとろみをつける。
器にハンバーグを盛って和風あんをかけ、白髪ネギと刻んだ大葉を飾る。

         和風ハンバーグ

【おろしポン酢】
大根おろしを市販のポン酢で和えたものをハンバーグにのせ、刻んだ大葉を飾る。


↓2つのランキングに参加しています。
励みになるので、それぞれクリックして頂けるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

Mart 11月号に掲載されました

先週末に発売になった『Mart 11月号』(光文社)に掲載して頂きました。
「フードプロセッサーでワンプレートランチ」のコーナーです。

         Mart 11月号

今までは自宅に撮影に来てもらって自分で作っていたのですが、
今回は実際に撮影するときは全員分まとめてフードコーディネーターさんが
作ってくれるとの事で、私はレシピと試作した写真をメールするだけでした。
ほんの少しの写真を撮るためだけにわざわざカメラマンさんやライターさんが
それぞれのお宅を訪問するのは、大変だろうなぁと思っていたので、
今回の方がお互いラクで良さそうです。

テーマがハンバーグになったので、洋風と和風を1品ずつ。
(以下の写真はいずれも試作品を自分で撮ったものなので、
実際に掲載されているものではありません)

   Mart 11月号 Mart 11月号

まずはハンバーグだねをキャベツで包んで蒸した『シュー・ファルシ』
写真左が切り分ける前、右が1人分です。
料理教室でも作ったのですが、それよりもずっと簡単なレシピで紹介しているので
良かったらMartを見てみて下さいね。
Martに載っている写真はカフェっぽい感じの仕上がりでした。

   Mart 11月号 Mart 11月号

もう1品はレンコンとお豆腐を入れた『鶏の和風ハンバーグ』です。
両方とも同じものなのですが、器を変えて盛ってみました。
このレシピはMartには掲載されていないので、後日ご紹介しようと思っています。


↓2つのランキングに参加しています。
励みになるので、それぞれクリックして頂けるとすごく嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。