スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mart 8月号に掲載されました

昨日発売の『Mart 8月号』(光文社)に圧力鍋のモニターとして掲載して
頂きました。「キッチンと洗面所をかわいくする新ブランド!」のコーナーです。

         Mart 8月号

試させてもらった圧力鍋はこちら。ドイツ製の「Silargan シラルガン」
こんなきれいな色の圧力鍋もあるんですね~。
他にもオレンジとレッドがあるそうです。

         Mart 8月号

圧力鍋は初体験だったので他社と比べられないのですが、
使い方はとてもシンプルで簡単。
圧力鍋はすごい重いと思っていましたが、ル・クルーゼの鍋に慣れていると
そんなに重く感じません。
向こう側にも取っ手が付いているので持ちやすいですし・・・
鍋の内側がツルツルしていて、こびりつくこともなく、お手入れもラクチン♪

         Mart 8月号

今まで5時間くらい煮込んでいた牛肉の赤ワイン煮もあっという間に出来ました。

         Mart 8月号

圧力鍋の実力を実際に知ることができ、Martさんに感謝です!
このお鍋、見た目も機能も◎ですが、
お値段は4.5Lのもので38,850円となかなかお高いんですよね~。でも欲しい~。

よかったらMart8月号、見てみて下さいね♪


↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 
スポンサーサイト

芸術都市パリの100年展 @東京都美術館

パリをテーマにした展覧会 『芸術都市パリの100年展』
パリという言葉に惹かれて行ってきました。
正直あまり期待していなかったものの、結果は内容的にとても満足。

         芸術都市パリの100年展

ルーブルやオルセー、ポンピドゥーといった有名美術館から
パリをテーマにした絵画、彫刻、写真などが集められた今回の展覧会。

セーヌ川 セーヌ川

パリ留学から帰ってきてから、もうすぐ1年。
見慣れた街並みの絵や写真を眺めていると、いろんな思い出が浮かんできます。
映像コーナーではちょっと切なくなってしまいました・・・

ムーラン・ルージュ サクレクール寺院

「パリの街並み」以外には「パリの市民生活」「パリジャン・パリジェンヌ」などを
テーマにした展示コーナーも。

エッフェル塔 エッフェル塔

美術館の枠にとらわれず、
興味深い切り口でいろいろなパリを味わえたひと時でした。

芸術都市パリ100年展 ルノワール、セザンヌ、ユトリロの生きた街 1830-1930年
東京:4月25日(金)~7月6日(日) 東京都美術館
広島:7月12日(土)~9月7日(日) ひろしま美術館
京都:9月13日(土)~11月3日(月・祝) 京都市美術館
芸術都市パリ100年展のHPはこちら

(白黒写真はパリで私が撮ったもので、今回の展覧会とは関係ありません)


↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

今日の晩ごはん

今日は外出していて、22時からという遅い夕食だったので
ちょっぴり品数少なめ・・・
メニューはローストポークサラダ、きのこのポタージュ、パエリアです。

         パエリア

サラダは出来合いのローストポークにベビーリーフをプラス。
ポタージュはマッシュルーム、しいたけ、しめじの3種のきのこを使いました。
ハンドブレンダーで攪拌すればあっという間に出来ます。
パエリアは・・・ちょっと彩り悪いですね。
(だって赤のパプリカが売り切れだったんだもの、と言い訳)

         チーズ盛り合わせ

そして最後はチーズいろいろ。
近所のスーパーでチーズの盛り合わせがとても安く売っていました!
嬉しい~。美味しい~。


↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

アロハ☆ランチ

義妹と甥っ子が遊びに来てくれました!
サンドイッチとケーキでアフタヌーンティーっぽく、と思っていたのですが、
2人は家族旅行のハワイから帰ってきたばかりという事で、
急遽ハワイアンな感じのランチに変更しました。

そうと決めたら急いで100円ショップにGO!
ハワイっぽい小物がないか探したところ、レイを発見。
それとお皿の下にでも敷こうと造花の葉っぱを購入しました。
あとは家にあったもので簡単コーディネート。

そして2人が到着したので、レイを首からかけてお出迎え♪
が、3歳の甥っ子の「何やってんの~」とそっけない反応にちょっぴり意気消沈。。。

            アロハ☆ランチ

ハワイアンな音楽を流して気を取り直し、
レイは椅子の飾りにしたらなかなか可愛くて気に入りました。

     アロハ☆ランチ

お料理を盛る前のテーブルです。
写真左の方に写っているハワイ柄のバスタオルとテーブル右端の3点、
それから他にチョコレートまでお土産として頂きました。ありがとう~。

アロハ☆ランチ アロハ☆ランチ

お料理はこんな感じ。ハワイっぽくしたつもりですが、いかがでしょうか?
ハワイには行った事がないのであくまでイメージですが・・・

Menu 南国チャーハン(パイナップルのケースに詰めて) ミニ・ロコモコ丼
     トロピカルサラダ ガーリックチキンソテー 海老と野菜の串焼き
    (デザートはハワイとは関係ないものをお出ししました)
Drink スパークリングワイン マンゴージュース
 
     アロハ☆ランチ

「アロハ(Aloha)」はハワイでの挨拶として有名ですが、そのスペルには
それぞれ意味があるのだとか。(フリー百科事典『ウィキペディア』より)
A - Akahai(上品さ、優しさ)
L - Lokahi(調和)
O - Olu'olu(思いやり)
H - Ha'aha'a(謙虚さ)
A - Ahonui(忍耐)
アロハって素敵な言葉なんですね。

今日はとっても楽しかったです。また遊びに来てくださいね。


↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

7月の料理教室 日程追加のお知らせ

7月の日程に『7月16日(水)』を追加いたしました。

来月の予定は下記の通りです。(人数は6月25日現在)
7月16日(水)             7月18日(金) あと1名様 
7月21日(祝) 定員になりました  7月26日(土)
いずれも11:30AMから3時間程度 内容等はこちらをご覧下さい。

お申し込みはお名前・ご希望日、初めての方はお電話番号を明記の上、
ブログ内メールフォームからお願い致します。
また、ご質問等があればお気軽にお問い合わせ下さい。


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

6月レッスンのご報告

今日で無事、6月のレッスンを終えることが出来ました。
(無事!?・・・今日は準備段階で事件があり、バタバタ慌しい始まりとなりましたが、
参加して下さった皆さんのお陰で切り抜けられました! ありがとうございます)
そして今月は毎回満員御礼となり、本当に嬉しく、感激しています。

早速、レッスン報告をさせて頂きますね。
いつもはカジュアルなテーブルが多いのですが、
今回はジューンブライドを意識して、エレガントな感じのセッティングにしました。
と言っても 、普段の食卓に活用できる事を基本にしているので、
ごくごくシンプルなものなんですけどね。
         
         6月 Lesson

いつものクロス、いつものお皿でも、
ナプキンの折り方ひとつで簡単にエレガントな感じが出ます。
これはフェスティバルと言う折り方。
結婚式でよく見かけるようにウェルカムフラワーを添えました。
そしてパン皿を置くと、なんとなくあらたまった感じがしませんか?

     6月 Lesson

つづいてお料理。前菜は「トマトのジュレ 季節の野菜を添えて」です。

         6月 Lesson

不思議~な透明トマトゼリーに野菜がたっぷり入っています。
トマトを透明にする方法はこちらをどうぞ♪

そしてメインの「パテ・パリジャン マディラ酒ソース」

6月 Lesson 6月 Lesson

マディラ酒はモロッコ沖にあるポルトガル領マディラ島で作られる酒精強化ワイン。
「少し焦げ臭い独特な香り、デリケートな酸味とコク」を持っているそうです。
このマディラ酒を煮詰めて作るマディラソースは、お肉料理にピッタリなソース。
簡単なのに甘みとコクがあって美味しいです。

最後は「クレーム・ダマンド フルーツとアイスクリームと共に」

         6月 Lesson

クレーム・ダマンド(=アーモンドクリーム)は一般的にはタルトケースの中に入れて
焼くことが多いですが、今回はアーモンドクリームだけで焼き、
バニラアイスと果物を添えて頂きました。

     6月 Lesson

今月も皆様どうもありがとうございました。
7月の予定は下記の通りです。(内容等はこちらをご覧下さい)
7月18日(金) 7月21日(祝) 7月26日(土)
いずれも11:30AMから3時間程度
ご質問があればお気軽にお問い合わせ下さいませ。


↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

ワインのテイスティングに♪

久しぶりのワイングッズシリーズを。今回はテイスティング関連です。
(第一弾はこちら、第二弾はこちらをどうぞ)

まずはテイスティンググラスとタストヴァン。
どちらもフランスに住んでいた時にもらいました。

         ティスティンググッズ

テイスティンググラスはワインの展示会『SALON DES VINS』に行った時に
試飲用に渡され、そのままお土産としてもらったものです。
テイスティンググラスの国際規格は
「高さ155mm±5、径65mm±2、容量210ML~225ML」だそう。
手前の銀色のものは「タストヴァン(タートヴァン)」と言って、
ワインの味、色、光沢などを調べる時に用いる小皿です。
さざ波状のへこんでいるところで、特に白ワインの輝きを、
小さな円状の突起しているところで、赤ワインの輝きを見るのに役立つのだとか。
このタストヴァンはワインの産地を旅行した際、
ワインカーヴで試飲する時に頂きました。
たいていのカーヴでは入場料(試飲料?)を払うとこれをくれるので
いくつかたまりました。

そして奮発して買った「LE NEZ DU VIN(ル・ネ・デュ・ヴァン」
「NEZ」とはフランス語で「鼻」を意味し、
これはワインの複雑な香りを嗅ぎ分ける訓練用に開発された香りの標本です。

     NEZ DU VIN

カシス、レモン、苺などの果実の香り、バラやスミレなどの花の香り、
その他カカオ、ナッツ、黒トリュフ、胡椒、バターなどいろんなタイプの香りが
全部で54種類、小さな瓶に詰まっています。
香り当てゲームとしても楽しめますよ!

     NEZ DU VIN

この「Le Nez du Vin」、臭い匂いシリーズもあるそうで、
小瓶の中身は硫黄、カビ、腐った卵、熟れ過ぎたリンゴ・・・etc
の匂いが詰まっているようです。
そんな匂いのするワインって一体どんなもの!?

最後にワイン用の温度計を。
ワインは温度によって香りや味覚が変わる繊細な飲み物。
と言っても我が家では安ワインがメインなので、残念ながら出番なし・・・
写真を撮るため「温度計どこだっけかな~」とゴソゴソ探しました(笑)

     ワイン温度計

右のタイプはこんな感じでボトルにはめこんで使います。
通常の温度計だと先端をワインに浸すのでなんとなく抵抗がありそうですが、
こちらはその心配なし。
ボトルにははめるだけで温度が表示され、飲み頃温度が分かります。

         ワイン温度計

調理道具も含め、私は道具や小物類を集めるのが大好きです。
いわゆる「集めて満足する」タイプ(笑)
だから今回のグッズも使うことはほとんどないのですが、集める過程が楽しくて♪
でも案外こういうタイプの人、多いですよね?そんな事ないですか???


↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

ネタがないので・・・今日の晩ごはん

ネタ切れなので(笑)、今日の晩ごはんの写真でゴメンなさい。

     今日の夕食

本日のメニューはブリ大根、ナスの煮浸し、しめ鯖、そして(唐突に)酢豚。
ごくごく普通のお料理ばかり。

我が家では和食と洋食が半々くらいで、和食の時はいつもこんな感じです。
ま、和食と言うか、普通の家庭料理ですね・・・

気合を入れて料理した時にはテーブルセッティングもしますが、
いつもはテーブルクロスにランチョンマットや折敷を敷くのみ。
(折敷があるとお皿を並べた時にまとまりが出るし、
きちんと感もUPするので便利ですよ~。お勧めです♪)
こだわりは和にしろ洋にしろ、1人分ずつ盛り付ける事でしょうか?
ホームパーティの時などは大皿盛りもしますが、
2人家族なので普段はもっぱら個々に盛り付けています。
自分の分を自分のペースで食べたいから?
ちょこちょこと小皿が並んでいるのが好きだから?
自分でやっているのに理由は分かりません。食いしん坊なだけかも(笑)
でも大皿に持って皆で取り分けるのも楽しい食卓風景ですよね。

皆さんもちょっとしたこだわりがあったら教えて下さいね。


↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

7月 料理教室のご案内 ~第2回 美味しいツール・ド・フランス~

7月はフランス地方料理の会として南仏『コート・ダジュール地方』を取り上げます。
「紺碧の海岸」を意味するコート・ダジュールは、フランスはもちろん、
世界中から観光客が訪れる華やかなリゾート地です。
太陽の匂いがする素朴な地方料理を一緒に作りませんか?

     ニース
         コート・ダジュールの中心地 Nice(ニース)

       日時:7月16日(水) ←追加しました
           7月18日(金)
           7月21日(祝) いずれも11:30AMから3時間程度
           7月26日(土)
       場所:江戸川区内 コミュニティ会館
           最寄り駅は地下鉄東西線 西葛西駅です。
           詳細はお申込後メールにてご連絡いたします。
       料金:4,000円(材料費込)
           体験レッスン有(初回のみ3,500円にてご参加頂けます)
       定員:各日とも最大4名様
       メニュー:前菜 ニース風サラダ Salade niçoise
              パリのカフェでも人気のサラダは具だくさんでボリュームたっぷり。            
             メイン ピサラディエール Pissaladière
              南仏版ピザは玉ねぎの甘みが美味しさの決め手。生地も手作りします。
             デザート メルヴェイユ Merveilles
              カーニバルの時に食べる素朴な揚げ菓子です。
              (内容は変更になる場合がございます。ご了承下さい)

地方料理の会の時はテーブルコーディネートはございません。
その代わり、その地方の特色や食べ物のお話などをさせて頂きますので、
よろしくお願い致します。
       
ご質問等があればお気軽にお問い合わせ下さいませ。
お申し込みはお名前・ご希望日、初めての方はお電話番号を明記の上、
ブログ内メールフォームからお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

Mart 撮影

火曜日に雑誌『Mart 8月号』の撮影がありました。「圧力鍋」がテーマです。
それで先日、いろいろと圧力鍋を試していたわけです。

Mart6月号に掲載して頂いた時と同じライターさんから今月はじめに
「普段圧力鍋を使っていますか?」との電話があり、
買おうか迷っていると伝えたところ、お貸しして頂ける事に。
一度試してみたいと思っていたので、本当にグットタイミングでした♪

今まで一度も使ったことがないし、
実際にお鍋を試せる日が2日しかないのが心配でしたが、
今の圧力鍋はとても安全で、使い方もシンプルだったので
初めてでもその効果を充分に実感することが出来ました。
今回試したドイツ製の圧力鍋は色もとてもキレイなんですよ~。
お値段さえお手頃だったら、即買いなのに・・・(笑)
お勧めの圧力鍋があればぜひ教えて下さいね。

Mart8月号は今月28日発売予定です。


↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

不思議! 透明なのにトマト味

今日は6月料理教室の初回でした。
偶然にも同じ市にお住まいの方々が多く、お話も弾んでいらっしゃいました♪
雨の中、どうもありがとうございました。

さて。こちらは一体なんだと思いますか?

     トマトウォーター

りんごジュース? それともお茶???

実は・・・トマトのジュースなんです!
トマトと言えば赤。当然トマトジュースも赤ですよね。
それが透明なんて不思議じゃないですか?
でも、一口飲んでみれば、まさにトマト!

ちょっと時間はかかるものの作り方は簡単です。
まず、トマトを適当な大きさに切ってミキサーにかけます。
それをさらしを敷いたザルに流し入れ、軽く重石をして一晩おくと・・・
下にはトマトの旨みがぎっしりつまった透明トマトジュースがたまっています。
フルーツトマトで作るとさらに美味しいですよ。(必要であれば塩を加えて下さい)
このまま冷製スープとして頂いてもいいし、
今月の料理教室ではゼリー仕立てにしています♪


↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

6月の料理教室 日程追加のお知らせ

6月の教室がもうじき始まるので、ただいまレジュメ作りの追い込み中です。
相変わらず初回の前はドキドキします・・・

ところで、今月の日程に『6月22日(日) 11:30~』を追加いたしました。
ご興味のある方はご検討お願い致します。(内容等はこちらをご覧下さい)
なお、他の日程は締め切らせて頂きました。
お問い合わせ・お申し込み下さった方、どうもありがとうございました。

今月もどうぞよろしくお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ

芸術鑑賞とお料理の日々

芸術の秋はしばらく先ですが、先週は一足お先に芸術鑑賞を楽しみました。
ジャスのコンサートにピアノリサイタル、そしてバレエ鑑賞と、
1週間でこんなに楽しんだのは初めてです。
5月にはLIVE IMAGEバレエ鑑賞に行くことが出来たので、
1年分を1ヶ月で満喫してしまいました。今後はすっかり予定なし、ですが・・・

そして昨日、今日は一転してお料理デー。
以前から圧力鍋を使ってみたいと思っていたのですが、
数日間だけお借りすることができ、今のうちにといろいろ楽しんでいます。
最初に挑戦したのが牛肉の赤ワイン煮。
圧力をかけている時間は20分程。
その後、煮詰めたりするのに時間がかかりましたが、
それでも煮込み時間は約1時間。今まで4、5時間かかっていたのに・・・
早くも圧力鍋のパワーにビックリ!

そして今日は白米を炊いてみました。圧力をかける時間はたったの3分!
信じられません。
お鍋を洗って今度は豚肉のリエットにもチャレンジ。

         リエット

バゲットがなかったので食パンにつけて。
フランスの定番お惣菜がこんなに短時間で出来ちゃうなんて~。

明日には鍋をお返しするので、さぁ急がないと!(笑)


↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

念願のボルディエバター!

パリの星付レストラン御用達『Bordier ボルディエ』のバター。
GWに新宿伊勢丹で行われていた『フランス展』で購入できると楽しみにしていた
のですが、欲しかった海草入りバターはあっという間に売り切れ。
残念ながらその時は手に入れることが出来なかったものの、
予約を受け付けてくれて、先日ようやく入荷されてきました!

         ボルディエ

パリで売っていたものとはパッケージが違いますが、
中を開けるとあの懐かしい、海草がぎっしり入ったバターがそこに・・・

         ボルディエ

さっそくバゲットにたっぷりつけて頂きました。やっぱり美味しい~。
海草が入ったバターなんて本当に珍しいですよね。
日本にならあってもおかしくはない気がするけれど・・・
折角なので今月の料理教室の時にも持って行きますね。
ぜひお味見してみて下さい♪

6月の料理教室についてはこちらをご覧下さい。
12日(木)  15日(日)  21日(土)
22日(日) ←追加しました


↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

20分で完成! ブイヤベース

魚介の旨みが凝縮されたブイヤベース。
美味しいけれど、家庭で作るにはちょっと面倒ですよね。
そこで便利なのがこちらの商品。
ハウス食品が出している『ふらんす厨房 ブイヤベース』です。
スーパーのカレールーなどの近くに置いてあるこれを使うと本当にあっと言う間に
本格的なお味のブイヤベースが出来ます。

         ブイヤベース
  
思い起こせば10年前。南仏旅行で食べたブイヤベースに感激し、 
日本に戻ってからその味を求めていろいろ試してみました。
レストランで食べたけれどなんとなく違う。
ブイヤベースの素を見つけては買って試したもののやはり何か違う。
(その頃は料理をしなかったので、最初から自分で作ろうとは思いませんでした)
それがスーパーで買ったこのルーを使ってみたら、結構近いお味がしたのです!      

         ブイヤベース

今となっては南仏で食べたブイヤベースの味を思い出すことは出来ないので、
本当に似ていたかは分かりませんが、今でもこの商品はお気に入りです。
残ったスープにはご飯を入れてリゾット風にしたり、
フィットチーネを加えてスープパスタにしたり・・・
そうそう、この素を使ってパエリアも出来ますよ!



***メールフォームからメールを下さった方へ***
基本的に24時間以内にはお返事を出しています。
2、3日しても返信がない場合は何らかのトラブルがあると思われますので、
お手数ですが再度メールを頂けますようよろしくお願い致します。


↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

エレガントテーブル

今月の料理教室のテーブルはちょっぴりエレガントな感じにしようと思っています。

そこで、昔の写真を引っ張り出してきました。パリから帰国したばかりの頃の・・・

         エレガントテーブル

パリをイメージしたエレガントテーブル。(のつもりです)
テーブルクロスはパリで買ってきた生地にフリンジを縫い付けたもの。
後ろにコルドン・ブルーのディプロマが飾ってありますが、
それはこのテーブルが「留学後のお披露目」という趣旨だからであって、
今は押入れの奥に埋まっています(笑)

         エレガントテーブル

またパリに行きたいな。一体いつになることやら・・・


↓2つのランキングに参加しています。それぞれクリックして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ 

6月のレッスンについて (再掲載)

『ジューンブライド』 6月に結婚した花嫁は幸せになれる。
欧米のそんな言い伝えから、日本でも6月に結婚式をあげるカップルが増えました。
今月はジューンブライドにあやかって、
エレガントな感じのテーブルにしたいと思っています。
お料理もいつもより少し改まった感じで・・・

           ジューンブライド

       日時: 6月12日(木) 6月15日(日) 6月21日(土)
            6月22日(日) ←追加しました!
            いずれも11:30AMから3時間程度
       場所: 江戸川区内 コミュニティ会館
            最寄り駅は地下鉄東西線 西葛西駅です。
            詳細はお申込後メールにてご連絡いたします。
       料金: 4,000円(材料費込)
            体験レッスン有(初回のみ3,500円にてご参加頂けます)
       定員: 各日とも最大4名様
       メニュー:トマトのジュレ 季節の野菜を添えて
             Gelée d'eau de tomate, légumes de saison
              無色透明なのに味も香りもトマト! ちょっと不思議なゼリーです。            
             パテ・パリジャン マデラ酒ソース Pâté parisien sauce madère
              ミートパイがお洒落に変身。お肉料理にピッタリなマデラ酒ソースを合わせて。
             クレーム・ダマンド フルーツとアイスクリームと共に
             Crème d'amande avec fruits et glace vanille
              こくのあるアーモンドクリームをフルーツ&アイスとともに頂きます。
             (内容は変更になる場合がございます。ご了承下さい)

       レッスンの流れ 
       ①テーブルセッティングのデモンストレーション
        家庭科室のような所なので、そのまま試食すると味気ないです。
        でもテーブルクロスをかけ、ちょっとした季節の小物を飾るだけで
        雰囲気はアップするもの。簡単なセッティングですので、
        ご家庭でも取り入れて頂ければと思っています。
       ②レシピ説明
        毎回3~4品、身近な食材を使って簡単に、でもちょっとお洒落に・・・
       ③調理実習
         4名様までの少人数制なので初心者の方でも問題ありません。
         皆さんで楽しくお料理しましょう。
       ④試食
         最初にセッティングしたテーブルでご試食頂きます。
         その後、片づけをして終わり。(ご協力お願い致します)
         以上で約3時間の予定です。

ご質問等があればお気軽にお問い合わせ下さいませ。
お申し込みはお名前・ご希望日、初めての方はお電話番号を明記の上、
ブログ内メールフォームからお願い致します。


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。